仮想通貨・草コインの購入におすすめの海外取引所5選【2024年最新】

本記事は以下の方におすすめ
  • 草コインの購入におすすめの海外取引所は?
  • 安全な海外取引所で草コインを取引したい
  • 仮想通貨取引におすすめの海外取引所は?

仮想通貨の草コインを購入したい方は、海外取引所がおすすめです。

海外の仮想通貨取引所には、国内の取引所では取り扱っていない有望な草コインが多数あります。

本記事では、仮想通貨の草コインを海外取引所で購入・取引したい方に向けて以下を解説します。

有望な草コインを安全な海外取引所で取引したい方は、ぜひ参考にしてください。

【期間限定】ボーナスキャンペーン
BybitとBITNAVIの独占コラボキャンペーン

現在、当サイト(BITNAVI)とBybitでコラボキャンペーンを開催中です!

当サイト限定リンクから口座開設すると、最大30,000ドルのボーナスが受け取れます。

コラボキャンペーンの詳細
開催期間2024年7月1日〜7月30日
対象者期間内に当サイト経由で口座開設
ボーナス金額口座開設ボーナス:4,500円
入金ボーナス:30,000ドル
条件100ドル以上の入金で4,500円
入金・取引に応じて30,000ドル
開催期間2024年7月1日〜31日
対象者期間内に当サイト経由で
口座開設
ボーナス金額口座開設ボーナス:
4,500円
入金ボーナス:
30,000ドル
条件100ドル以上の入金で
4,500円
入金・取引に応じて
30,000ドル

ただし、コラボキャンペーンは2024年7月31日までの期間限定です。

お得に仮想通貨を始めたい方は、Bybitで口座を開設しましょう!

\今なら3万ドルのボーナスがもらえる!/

当記事の情報・参照元

当記事は、金融庁消費者庁財務局国税庁日本暗号資産取引業協会日本証券業協会国民生活センターそれぞれ業者の公式サイトに掲載された最新情報を参考に、安全に利用できる海外仮想通貨取引所のみを紹介しています。

目次

仮想通貨・草コインの購入におすすめの海外取引所

仮想通貨・草コインの購入におすすめの海外取引所を5つ紹介します。

仮想通貨・草コインの購入に
おすすめの海外取引所
  • Bybit
  • MEXC
  • Bitget
  • Gate.io
  • ZOOMEX

各取引所を順番に見ていきましょう。

Bybit

仮想通貨・草コインの購入におすすめの海外取引所はBybit
引用;Bybit公式サイト
海外取引所名Bybit(バイビット)
レバレッジ最大100倍
取り扱い銘柄数
(草コインの数)
1,325種類
取引手数料0.005%~
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
25,000円
最大3万ドル
日本語対応対応
公式サイト Bybit公式サイト

Bybit(バイビット)は、草コインの数が1,000種類を超えているおすすめの海外取引所です。

ビットコインやイーサリアムはもちろん、まだ世に出回っていない草コインまで多数取り扱っています。

また、手数料が安く、最大100倍のレバレッジをかけて取引ができるため、少額の資金でも大きな利益を狙うことが可能です。

セキュリティ面や日本語サポートも充実しており、初心者でも安心して利用できます。

編集長

さらに現在Bybitでは、新規の登録者限定で最大3万ドルがもらえるボーナスキャンペーンを開催中です。

草コインをお得に取引したい方は、この機会にBybitのボーナスを上手く利用しましょう。

\今なら3万ドルのボーナスがもらえる!/

MEXC

仮想通貨・草コインの購入におすすめの海外取引所はMEXC
引用:MEXC公式サイト
海外取引所名MEXC
レバレッジ最大200倍
取り扱い銘柄数
(草コインの数)
2,245種類
取引手数料0.01%~
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
50USDT
最大1,000USDT
日本語対応対応
公式サイトMEXC公式サイト

MEXCは、草コインの取り扱いに力を入れている海外取引所です。

新規通貨の上場が早く、他の取引所では手に入らない希少な草コインを購入できます。

また、草コインの取引手数料が安いのも魅力のひとつです。取引手数料は0.01%〜と業界最安水準!

また、セキュリティ対策も万全です。マルチシグ技術や二段階認証の導入により、利用者の資産を保護しています。

編集長

MEXCは初心者にも使いやすく、草コインの購入におすすめの海外取引所です。

なお、今なら新規の口座開設で50USDTのボーナスがもらえます。

豊富な草コインを取引したい方は、海外の仮想通貨取引所「MEXC」を利用しましょう。

\草コインにおすすめの海外取引所!/

Bitget

仮想通貨・草コインの購入におすすめの海外取引所はBitget
引用:Bitget
海外取引所名Bitget
レバレッジ最大125倍
取り扱い銘柄数
(草コインの数)
825種類
取引手数料0.02%~
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
30ドル
最大50万円
日本語対応対応
公式サイトBitget公式サイト

Bitget(ビットゲット)は、レバレッジ取引に特化した海外取引所です。

草コイン取引にも力を入れており、800種類以上の仮想通貨を取り扱っています。

また、最大125倍のレバレッジで草コインを取引することもできるため、少ない資金でも大きな利益を狙うことも可能です。

さらに、Bitgetにはコピートレード機能があります。経験豊富なトレーダーのポートフォリオを自動的に複製できるため、初心者でも効率的に草コインを取引できます。

編集長

Bitgetは、手数料も安いのも特徴のひとつです。草コインをコストを抑えて取引できます。

現在Bitgetでは、豪華なボーナスキャンペーンも開催中です。

草コインにレバレッジをかけて取引したい方や、草コインのコピートレードに興味がある方はBitgetを利用しましょう。

\コピートレードにおすすめの海外取引所!/

Gate.io

仮想通貨・草コインの購入におすすめの海外取引所はGate.io
引用:Gate.io
海外取引所名Gate.io
レバレッジ最大100倍
取り扱い銘柄数
(草コインの数)
2,142種類
取引手数料0.015%~
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
口座開設ボーナスなし
最大2万ドル
日本語対応対応
公式サイトGate,io公式サイト

Gate.ioは、草コインの取り扱いに定評のある老舗の海外取引所です。

他の取引所では扱っていないマイナーな草コインも見つかることが多々あります。

また、Gate.ioはIEOプラットフォームを備えており、有望な新規プロジェクトのトークンを早期に購入できる点もメリットです。

手数料は少し高めですが、VIP制度や独自トークンによる手数料割引などの特典があります。

編集長

セキュリティ対策も万全で、安心して草コイン取引を行えますよ。

まだ世に出回っていない草コインを探している方は、Gate.ioを利用しましょう。

\2,000種類以上の仮想通貨を取引できる!/

ZOOMEX

仮想通貨・草コインの購入におすすめの海外取引所はZOOMEX
引用:ZOOMEX公式サイト
海外取引所名ZOOMEX
レバレッジ最大150倍
取り扱い銘柄数
(草コインの数)
275種類
取引手数料0.02%~
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
20USDT
20USDT
日本語対応対応
公式サイトZOOMEX公式サイト

ZOOMEXは、香港に拠点を置く新興の海外取引所です。

草コインの取引に力を入れており、取り扱い通貨ペアも豊富です。

また、手数料が非常に安いのも魅力で、草コイン取引のコストを大幅に抑えることができます。

さらに、今なら独自トークンZMXを中心としたステーキングやエアドロップなどのイベントも開催中です。

編集長

草コイン取引だけでなく、トークン保有のメリットもあります。

ZOOMEXはセキュリティ対策もしっかりしており、安心して利用できる海外取引所です。

\仮想通貨におすすめの海外取引所!/

以上が仮想通貨・草コインの購入におすすめの海外取引所です。

なお、総合的におすすめの海外の仮想通貨取引所が知りたい方は、「仮想通貨の海外取引所おすすめ比較ランキング」をご覧ください。

仮想通貨や草コインを取引する海外取引所の選び方

海外の仮想通貨取引所は数多くありますが、その中から自分に合った取引所を選ぶのは簡単ではありません。

草コインを取引するなら、取り扱い通貨の多さや手数料の安さ、セキュリティ対策などをチェックすることが重要です。

ここでは、海外取引所を選ぶ際の主なポイントを5つ解説します。

仮想通貨や草コインを取引する
海外取引所の選び方
  • 取引量と取扱通貨の多さ
  • 手数料の安さと透明性の高さ
  • セキュリティ対策の充実
  • 日本語対応・サポートの充実
  • ボーナス・キャンペーンの豪華さ

自分に合った海外取引所を見つけて、安心・安全に草コイン取引を楽しみましょう。

取引量と取扱通貨の多さ

海外取引所を選ぶ際は、まず取引量と取り扱い通貨の多さを確認しましょう。

取引量が多い取引所は、流動性が高くスプレッドが狭いため、有利な価格で取引ができる可能性が高いです。

また、草コインを取引するなら、取り扱い通貨の多さも重要なポイントです。

メジャーな通貨だけでなく、マイナーな草コインも数多く扱っている取引所なら、投資の選択肢が広がります。

新しい草コインを早い段階で購入したり、他の取引所では見つからない希少な通貨を見つけたりするチャンスも高まります。

自分の投資スタイルに合った取引所を選びましょう。

手数料の安さと透明性の高さ

草コインの取引では、利益を最大化するために手数料の安さも重要なポイントです。

海外取引所の中には、極端に手数料が安い取引所もあります。

取引手数料が安ければ、その分利益を多く得ることが可能です。

また、入出金手数料や、レバレッジ取引の手数料なども事前にチェックしておきましょう。

編集長

ただ、安すぎる手数料設定は、取引所の運営に不安を感じさせるケースもあるため、手数料の透明性の高さも大切です。

各取引所の手数料体系を比較し、自分に合った手数料設定の取引所を選ぶことをおすすめします。

手数料が安い海外の仮想通貨取引所は「手数料が安いおすすめの仮想通貨海外取引所を比較して紹介」で解説しているので参考にしてください。

セキュリティ対策の充実

セキュリティの高さは、海外取引所選びの重要なポイントです。

草コイン取引では、大切な資産を取引所に預けることになるため、セキュリティ対策の充実度は必ずチェックしましょう。

二段階認証やコールドウォレットでの資産管理、マルチシグ技術の導入など、セキュリティ対策に力を入れている取引所を選ぶのがおすすめです。

また、過去にハッキング被害にあったことがある取引所は、セキュリティに不安を感じさせます。

編集長

口コミや評判もチェックし、セキュリティの高さに定評のある取引所を選ぶようにしましょう。

自分の資産を守るためにも、セキュリティは妥協しないことが重要です。

日本語対応・サポートの充実

海外取引所の中には、日本語に対応していない取引所もあります。

英語が苦手な方は、日本語対応している取引所を選ぶと安心です。

また、サポートの充実度も重要なポイントです。取引していて分からないことがあった時に、日本語で質問できるサポートがあれば心強いでしょう。

メールやチャットでの問い合わせに加え、電話サポートがある取引所もあります。

編集長

サポートの対応速度や質の高さなども、口コミや評判でチェックしておきましょう。

トラブル時に頼れるサポートがある取引所を選ぶことで、安心して草コイン取引を行えます。

なお、日本人におすすめの日本語対応の海外取引所は「日本人におすすめ!仮想通貨海外取引所ランキング【日本語対応】」で紹介しているので参考にしてください。

ボーナス・キャンペーンの豪華さ

海外取引所の中には、豪華なボーナスやキャンペーンを開催している取引所があります。

例えば、新規登録ボーナスや、入金ボーナス、取引量に応じたキャッシュバックなどです。

これらのボーナスを上手に活用すれば、お得に草コイン取引を始められます。

また、エアドロップやIEOなどのイベントを積極的に開催している取引所もあります。

編集長

草コインを無料でもらえたり、先行して新しいトークンを購入できたりするチャンスもあるでしょう。

自分に合ったボーナスやキャンペーンを提供している取引所を見つけましょう。

海外の仮想通貨取引所のボーナスキャンペーンについては、「仮想通貨の入金ボーナス・口座開設キャンペーンを紹介」で解説しているので参考にしてください。

海外取引所で仮想通貨の草コインを購入する方法

海外の仮想通貨取引所で草コインを購入するには、いくつかの手順を踏む必要があります。

以下では、海外取引所で草コインを購入する方法を解説します。

海外の仮想通貨取引所で
草コインを購入する方法
  • 海外の仮想通貨取引所で口座開設
  • 国内の仮想通貨取引所で口座開設
  • 国内取引所から海外取引所に送金
  • 海外仮想通貨取引所で草コインを購入

各ステップを順番に見ていきましょう。

①:海外の仮想通貨取引所で口座開設

海外取引所で草コインを購入するには、まず海外取引所に口座を開設する必要があります。

海外取引所が初めての方は、まずは日本人に人気が高い「Bybit」がおすすめです。

Bybitの口座開設方法は「Bybit(バイビット)の登録・口座開設方法!やり方・手順」で解説しているので参考にしてください。

口座開設の手順は、取引所によって異なりますが、基本的にはメールアドレスとパスワードの設定、個人情報の登録、本人確認書類の提出などが求められます。

口座開設の申請が承認されれば、海外取引所で取引を始められます。

編集長

ただし、口座開設の審査には数日かかることもあるので、余裕を持って申請しましょう。

また、二段階認証の設定も忘れずに行い、セキュリティを高めておくことが大切です。

②:国内の仮想通貨取引所で口座開設

海外取引所で草コインを購入するには、仮想通貨を海外取引所に送金する必要があります。

そのためには、国内の仮想通貨取引所でも口座を開設しておく必要があります。

国内取引所の口座開設手順は、海外取引所と同様です。メールアドレスとパスワードの設定、個人情報の登録、本人確認書類の提出などが求められます。

国内の取引所は、法律に基づいた厳格な審査を行っているため、口座開設の審査には数日から数週間かかることもあります。

編集長

また、国内取引所の中には、草コインの取り扱いが少ないところもあります。

海外取引所に送金できる仮想通貨を取り扱っている取引所を選ぶようにしましょう。

③:国内取引所から海外取引所に送金

国内取引所と海外取引所の両方で口座開設が完了したら、国内取引所から海外取引所に仮想通貨を送金します。

送金する際は、海外取引所の入金アドレスを間違えないように注意しましょう。

また、送金手数料や最小送金額など、各取引所の送金ルールを事前に確認しておくことも大切です。

送金が完了するまでには、ネットワークの混雑状況によって数分から数時間かかることがあります。

編集長

送金が完了したら、海外取引所に反映されているか確認しましょう。

万が一、送金がうまくいかない場合は、各取引所のカスタマーサポートに問い合わせることをおすすめします。

国内取引所から海外取引所への送金については「仮想通貨を海外取引所に入金する方法!初心者でも簡単に送金できる手順」で解説しているので参考にしてください。

④:海外仮想通貨取引所で草コインを購入

海外取引所に仮想通貨が反映されたら、いよいよ草コインの購入です。

購入したい草コインの取引ペアを選択し、指値注文か成行注文かを選びます。

指値注文は、指定した価格で注文を出す方法で、成行注文は、その時点の最適な価格で即座に注文を執行する方法です。

初心者の方は、成行注文がおすすめです。

編集長

注文が約定されると、購入した草コインが自分の取引所アカウントに反映されます。

海外仮想通貨取引所で草コインを購入するメリット

海外の仮想通貨取引所で草コインを購入することには、国内取引所にはないメリットがたくさんあります。

例えば、取り扱っている草コインの銘柄数が圧倒的に多いことや、マイナーで希少性の高い草コインが購入できることなどです。

ここでは、海外取引所で草コインを購入するメリットを5つ紹介します。

編集長

メリットを理解して、効果的に草コイン投資を進めていきましょう。

国内取引所と比較して取扱銘柄数が多い

海外の仮想通貨取引所が国内取引所と比べて大きく異なるのは、取り扱っている草コインの銘柄数の多さです。

国内取引所では、金融庁の規制もあり、上場している草コインの数が限られています。

一方、海外取引所では、規制が緩やかな国も多く、数百から数千もの草コインを取り扱っているところもあります。

つまり、海外取引所を利用すれば、国内では購入できない草コインにも手を出せるのです。

編集長

投資の選択肢が格段に広がるため、自分の投資戦略に合った草コインを見つけやすくなるでしょう。

草コインの宝庫といえる海外取引所は、草コイン投資には欠かせない存在だといえます。

マイナーな草コインが購入できる

海外の仮想通貨取引所では、マイナーで知名度の低い草コインも数多く取り扱っています。

マイナーな草コインは、将来の価値上昇に期待ができる一方で、リスクも高いという特徴があります。

しかし、投資の世界では、高いリスクと高いリターンは表裏一体です。マイナーな草コインに投資することで、大きな利益を得られる可能性もあるのです。

国内の取引所では購入できない希少な草コインを、海外取引所なら簡単に購入できます。

編集長

また、草コインによっては、海外取引所でしか購入できないコインも多数あります。

そういった草コインを狙うことで、他の投資家との差別化を図ることもできるでしょう。

草コインにレバレッジをかけられる

海外の仮想通貨取引所では、草コインの取引にレバレッジをかけられます。

レバレッジとは?

レバレッジとは、本来の資金よりも大きな金額で取引ができる仕組みのことです。

例えば、10倍のレバレッジをかければ、1万円の資金で10万円分の草コインを取引できます。

レバレッジを利用することで、利益を何倍にも膨らませられる可能性があります。

編集長

ただし、損失も同じように拡大してしまうリスクがあるので、慎重な取引が必要です。

レバレッジ取引ができる海外取引所を選べば、ハイリスク・ハイリターンな草コイン投資を楽しめます。

なお、仮想通貨や草コインでレバレッジ取引したい方は、「仮想通貨・ビットコインをレバレッジ100倍で取引?おすすめの海外取引所も紹介」を参考にしてください。

草コインで億り人を狙える

海外の仮想通貨取引所で草コインを購入すれば、いわゆる「億り人」を目指すこともできます。

草コインは価格変動が大きいため、うまく購入して価格が上昇すれば、資産を何十倍、何百倍にも増やせる可能性があります。

実際に、草コインで一攫千金を狙う投資家は多く、海外取引所では熱気に満ちています。

ただし、億り人を目指すには、綿密な情報収集と投資戦略が不可欠です。

有望な草コインを見極める目利き力を養うとともに、適切なタイミングで売買することが求められます。

編集長

一攫千金を夢見るだけでなく、堅実に利益を積み重ねていくことも大切です。

海外取引所の草コインは、夢と現実が交錯する投資の世界だといえるでしょう。

仮想通貨や草コインで億り人を目指したい方は「仮想通貨の草コインで億り人は可能?おすすめの銘柄や取引所を解説」もご覧ください。

ボーナスを利用して取引できる

海外の仮想通貨取引所では、常時ボーナスキャンペーンを実施しています。

例えば、新規登録時にもらえる口座開設ボーナスや、取引量に応じたキャッシュバックボーナス、入金ボーナスなどです。

ボーナスを有効活用すれば、草コイン投資をお得に進められます。

編集長

ボーナスで得た資金を投資に回せば、リスクを抑えつつ利益を狙うこともできるでしょう。

また、エアドロップやステーキングなど、草コインを無料で獲得できるイベントに参加するチャンスもあります。

海外仮想通貨取引所で草コインを購入するデメリット

海外の仮想通貨取引所で草コインを購入することには、多くのメリットがある一方で、デメリットも存在します。

例えば、日本語に対応していない取引所では、言語の壁から利用しづらいと感じる人もいるでしょう。

また、規制の不確実性やセキュリティの脆弱性など、不安要素も少なくありません。

ここでは、海外取引所で草コインを購入する際のデメリットを3つ解説します。

日本語に未対応の取引所は利用しにくい

海外の仮想通貨取引所の中には、日本語に対応していない取引所が多くあります。

英語や中国語など、外国語のみでサービスを提供している取引所では、言語の壁から利用しづらいと感じる日本人ユーザーも少なくないでしょう。

取引画面や取引ルールが理解できないと、適切な取引ができない恐れがあります。

また、トラブルが発生した際に、カスタマーサポートが日本語で対応してくれない場合、問題解決が困難になることも予想されます。

日本語対応していない海外取引所を利用する際は、自動翻訳ツールなどを活用し、内容を正確に理解する努力が必要不可欠です。

編集長

日本語対応の有無は、海外取引所選びの重要なポイントだといえるでしょう。

規制の不確実性やセキュリティに不安

海外の仮想通貨取引所は、日本の取引所と比べて規制が緩やかな傾向にあります。

そのため、法律の網をくぐり抜けるような悪質な取引所が存在する可能性も否定できません。

また、セキュリティ対策が不十分な取引所も少なくなく、ハッキング被害などのリスクが高まります。

実際に、海外の取引所からは、大規模な仮想通貨の流出事件が複数報告されています。

規制の不確実性やセキュリティの脆弱性は、利用者の資産を脅かす大きな要因といえるでしょう。

海外取引所を利用する際は、規制の状況やセキュリティ対策を入念にチェックし、信頼できる取引所を選ぶことが重要です。

また、二段階認証の設定など、ユーザー側でもセキュリティ対策を講じることが賢明でしょう。

ボラティリティが激しいのでリスクにもなり得る

草コインは、価格変動が非常に激しいという特徴があります。

短期間で価格が数倍に跳ね上がることもあれば、一瞬にして価値が暴落することもあるのです。

このボラティリティの高さは、大きなリターンを望める反面、大きなリスクも伴います。

草コイン投資では、価格が下落し、投資額を大きく割り込む可能性も十分にあるのです。

特に、レバレッジ取引を行っている場合、予想に反して価格が動いただけで、大きな損失を被るリスクがあります。

海外取引所で草コインを購入する際は、価格変動リスクを十分に理解し、余剰資金での投資を心がける必要があります。

編集長

また、投資額を分散し、一つの草コインに集中投資しないことも大切です。

リスクヘッジを適切に行いながら、草コイン投資に臨むことが求められます。

有望な草コインの選び方・見極めポイント

海外の仮想通貨取引所には、数多くの草コインが上場しています。

その中から、将来性のある有望な草コインを選び出すことは、投資成功のカギを握ります。しかし、草コインの見極めは簡単ではありません。

プロジェクトの目的やロードマップ、開発体制、コミュニティの活発さなど、多角的な視点から評価することが重要です。

また、時価総額や取引量など、市場の注目度を示す指標も参考になるでしょう。

ここでは、有望な草コインを選ぶためのポイントを3つ解説します。

編集長

これらのポイントを押さえることで、草コイン投資の精度を高められるはずです。

将来性の高い草コインを見極め、利益を最大化していきましょう。

プロジェクトの目的とロードマップをチェック

有望な草コインを選ぶ際は、まずプロジェクトの目的とロードマップをチェックしましょう。

プロジェクトの目的は、その草コインが何を目指しているのかを示すものです。

例えば、新しい技術の導入や、社会問題の解決など、明確な目的を持っているプロジェクトは、将来の発展が期待できると考えられます。

また、プロジェクトのロードマップは、目的を達成するための具体的な計画を示したものです。

編集長

ロードマップに沿って着実に開発が進んでいるプロジェクトは、信頼性が高いといえるでしょう。

一方で、目的が曖昧であったり、ロードマップが非現実的であったりするプロジェクトは、リスクが高いと判断されます。

草コインの選定には、プロジェクトの目的とロードマップの精査が欠かせません。

開発体制とコミュニティの活発さを確認

草コインのプロジェクトを評価する上で、開発体制とコミュニティの活発さも重要なポイントです。

信頼できる開発チームが、透明性を持って開発を進めているプロジェクトは、将来性が高いと考えられます。

特に、実績のある開発者が参加しているプロジェクトは、技術面での信頼性が高まります。

また、コミュニティの活発さも、プロジェクトの将来性を占う上で重要な指標です。

編集長

SNSやフォーラムなどで、活発に情報交換が行われているプロジェクトは、ユーザーからの支持が厚いことを示しています。

一方で、開発体制が不透明であったり、コミュニティが閑散としていたりするプロジェクトは、将来性に疑問符がつきます。

草コインの選定には、開発体制とコミュニティの状況を確認することが不可欠です。

時価総額と取引量から人気度を判断

草コインの将来性を見極める上で、時価総額と取引量も重要な指標となります。

時価総額は、草コインの価格と発行済み枚数を掛け合わせたもので、プロジェクトの規模や市場での評価を表します。

一般的に、時価総額が大きいプロジェクトは、投資家から高い注目を集めていると考えられます。

また、取引量は、草コインの売買がどれだけ活発に行われているかを示します。

取引量が多いほど、市場の関心が高く、価格変動も起こりやすいといえます。

ただし、時価総額と取引量は、必ずしもプロジェクトの将来性を保証するものではありません。

編集長

短期的な人気に左右される可能性もあるため、他の指標と合わせて総合的に判断することが大切です。

草コインの選定には、時価総額と取引量も参考にしつつ、慎重に吟味することが求められます。

海外の仮想通貨取引所で人気の草コイン銘柄を紹介

海外の仮想通貨取引所には、数多くの草コインが上場しています。

その中でも、特に人気の高い銘柄があります。

海外の仮想通貨取引所で
人気の草コイン銘柄
  • DOGE(ドージコイン)
  • SHIB(シバコイン)
  • IOST(アイオーエスティー)

上記の銘柄は、いずれも海外取引所で高い取引量を誇る注目の草コインです。

編集長

これらの草コインは、独自の特徴を持ち、投資家から大きな支持を集めています。

ここでは、海外取引所で人気の草コイン銘柄を3つ紹介します。

DOGE(ドージコイン)

DOGE(ドージコイン)は、2013年に誕生した草コインの代表格です。

当初はジョークとして作られましたが、今や時価総額トップクラスの暗号資産に成長しました。

DOGEの最大の特徴は、コミュニティの活発さです。SNSでのムーブメントが盛んで、イーロン・マスク氏など著名人の発言でも度々注目を集めています。

また、取引手数料が低く、少額投資に適しているのも魅力です。

編集長

ただし、DOGEは「ミームコイン」と呼ばれるカテゴリーに属するため、根拠のない価格変動が起こりやすいというリスクもあります。

DOGEへの投資は、短期的な売買よりも、長期的な保有がおすすめといえるでしょう。

SHIB(シバコイン)

SHIB(シバコイン)は、DOGEの人気に便乗して登場した草コインです。

「ドージキラー」を標榜し、DOGEを超える存在になることを目指しています。

SHIBの特徴は、巨大なコミュニティとSNSでの盛り上がりです。犬系草コインの中でも、特に投機的な色合いが強いとされています。

また、SHIBは独自のエコシステムの構築を進めており、DEX(分散型取引所)やNFTプラットフォームなどを展開しています。

編集長

ただし、SHIBの価格は非常にボラタイルで、短期間で大きな変動を見せることがあります。

SHIBへの投資は、高いリスクを伴うことを理解した上で、慎重に行うことが大切です。

IOST(アイオーエスティー)

IOST(アイオーエスティー)は、スケーラビリティと使いやすさを重視したブロックチェーンプラットフォームの草コインです。

IOSTは、シャーディングと呼ばれる技術を用いることで、高いトランザクション処理能力を実現しています。

また、ユーザーフレンドリーなdAppの開発が可能で、ゲームやSNSなど幅広い分野での活用が期待されています。

IOSTは、中国市場での人気が高く、有力なパートナー企業との提携も進めています。

編集長

ただし、IOSTの価格は、市場の需給バランスに大きく左右されるため、予想外の変動が起こる可能性もあります。

IOSTへの投資は、プロジェクトの将来性を見極めつつ、慎重に行うことが賢明でしょう。

草コインの将来性と今後の見通し

草コイン市場は、急成長を遂げる一方で、多くの課題を抱えています。

プロジェクトの信頼性や規制の不確実性など、克服すべき問題は少なくありません。

しかし、革新的な技術を持つ有望なプロジェクトも存在し、業界全体の発展が期待されています。長期的には、規制の整備が進み、草コイン市場の健全化が図られることでしょう。

ここでは、草コインの将来性と今後の見通しについて解説します。

草コイン市場の現状と課題

現在の草コイン市場は、活況を呈する一方で、多くの課題を抱えています。

最大の問題は、信頼性の低いプロジェクトが数多く存在することです。

詐欺的なトークンや、実態のないプロジェクトが横行し、投資家の信頼を揺るがしています。

また、草コイン市場は規制が不十分なため、価格操作や内部者取引などの不正行為が起こりやすい環境にあります。

流動性の低さや価格のボラティリティの高さも、投資リスクを増大させる要因です。

編集長

草コイン市場が持続的に成長するためには、これらの課題を解決し、健全性を高めていく必要があります。

投資家の保護を図りつつ、イノベーションを促進する仕組みづくりが求められています。

有望なプロジェクトや業界動向

課題の多い草コイン市場ですが、革新的な技術を持つ有望なプロジェクトも存在します。

DeFi(分散型金融)やNFT(非代替性トークン)など、新たな分野で独自の価値を提供するプロジェクトが注目を集めています。

また、IoTやサプライチェーン管理など、実社会の課題解決を目指すプロジェクトにも期待が寄せられています。

草コイン業界では、こうした有望プロジェクトを中心に、新たなエコシステムの構築が進んでいるのです。

編集長

業界全体でみると、機関投資家の参入や、伝統的な金融機関との連携も進みつつあります。

草コイン市場の成熟に向けて、重要な一歩が踏み出されているのです。

規制の行方と長期的な成長可能性

草コイン市場の将来を左右するのが、規制の行方です。

現状では、各国の規制対応がまちまちで、不確実性が高い状態にあります。

しかし、長期的には、規制の整備が進み、市場の健全化が図られると予想されます。投資家保護のためのルールづくりや、不正行為への厳格な対処などが求められるでしょう。

一方で、イノベーションを阻害しない規制の在り方も模索される必要があります。適切な規制のもと、草コイン市場が持続的に成長することが期待されます。

編集長

長期的には、草コインが社会インフラの一部として定着し、多くの人々の生活を豊かにする可能性もあります。

規制と革新のバランスを保ちながら、草コイン市場の発展を見守っていくことが大切だといえるでしょう。

関連するよくある質問と回答

関連するよくある質問と回答
  • 2024年最新のおすすめの草コインは?
  • 1円以下の草コイン一覧は?
  • 草コインを買いまくるのはおすすめ?
  • 草コインを購入できる日本の仮想通貨取引所は?
  • 草コインを1000円ずつ買うのはおすすめ?

2024年最新のおすすめの草コインは?

2024年時点でおすすめの草コインは、MANA(Decentraland)、SAND(The Sandbox)、CHZ(Chiliz)などが挙げられます。

これらの草コインは、メタバースやNFT、スポーツファンエンゲージメントなど、注目度の高い分野に関連するプロジェクトです。

なお、仮想通貨に投資を行う際は、これから伸びる将来性が高い有望銘柄を選ぶ必要があります。

将来性が高い仮想通貨や草コインについては「【2024年最新】これから伸びる!仮想通貨の将来性ランキングおすすめ銘柄10選」で詳しく解説しているので参考にしてください。

1円以下の草コイン一覧は?

2024年時点では、SHIB(Shiba Inu)、DOGE(Dogecoin)、KISHU(Kishu Inu)、ELON(Dogelon Mars)など、多くの草コインが1円以下で取引されています。

また、1円以下で購入できる代表的な仮想通貨は以下の一覧表の通りです。

1円以下の草コイン価格 (円)
Shiba Inu (SHIB)0.0001
SafeMoon (SAFEMOON)0.00002
Dogecoin (DOGE)0.5
JasmyCoin (JASMY)0.8
Holo (HOT)0.1
BitTorrent (BTT)0.0003
Dent (DENT)0.02
VeChain (VET)0.9
Siacoin (SC)0.3
Pundi X (PUNDIX)0.5
WINkLink (WIN)0.0001
Ankr (ANKR)0.9
Reef (REEF)0.2
Verasity (VRA)0.05
Celer Network (CELR)0.8
StormX (STMX)0.1
Electroneum (ETN)0.2
Kin (KIN)0.0001
Telcoin (TEL)0.01
Akita Inu (AKITA)0.0001

1円以下で購入できる仮想通貨や草コインは「【2024年最新】1円以下で買えるおすすめの草コイン一覧!買い方や取引所も紹介」でも解説しているので参考にしてください。

草コインを買いまくるのはおすすめ?

草コインを買いまくることは、おすすめできません。

草コイン投資には高いリスクが伴うため、投資金額は余剰資金の範囲内に留めるべきです。

また、特定の銘柄に集中投資するのではなく、分散投資を心がけることも大切です。

編集長

投資リスクを適切に管理し、無理のない範囲で草コイン投資を行うことが賢明だといえるでしょう。

草コインを購入できる日本の仮想通貨取引所は?

日本国内では、bitFlyer(ビットフライヤー)、Coincheck(コインチェック)、GMO Coin(GMOコイン)など、多くの仮想通貨取引所が草コインを取り扱っています。

ただし、海外の取引所と比べると、取扱銘柄数は限られています。

より多くの草コインを購入したい場合は、海外の取引所の利用がおすすめです。

草コインを1000円ずつ買うのはおすすめ?

草コインを1000円ずつ買うのは、少額投資の一つの方法として考えられます。

少額から投資を始められるため、リスクを抑えつつ、草コイン投資を体験することができます。

ただし、1000円では購入できる草コインの数量は限られるため、大きなリターンを期待することは難しいでしょう。

編集長

あくまで学習の一環として、少額投資に取り組むことが大切です。

まとめ

本記事では、仮想通貨の草コインが購入・取引できるおすすめの海外取引所を解説しました。

仮想通貨の草コインは少額から購入ができるうえ、ボラティリティが激しいため、少額の資金でも億り人を目指せる投資商品です。

ただし、国内取引所では草コインをほとんど取り扱っていません。

編集長

そのため、本格的に草コインを取引したい方は、海外取引所がおすすめです。

草コインで利益を狙いたい方は、ぜひ海外の仮想通貨取引所を利用してみてください。

>>仮想通貨の草コインの購入におすすめの海外取引所に戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

BITNAVI代表の中本さとしです。
5年前から海外の仮想通貨取引所で仮想通貨FXを行っています。特にビットコインFXが得意です。
これまで培ってきた知識や経験を余すことなく情報として発信します。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次