Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方!追証や手数料・証拠金についても解説

本記事は以下の方におすすめ
  • Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方は?
  • Bybitは最大100倍のレバレッジで取引できるの?
  • レバレッジ取引の追証や手数料・証拠金について知りたい

Bybit(バイビット)は、最大100倍のレバレッジで仮想通貨を取引できる海外取引所です。

Bybitではゼロカットの採用により、追証が発生しません。

そのため、証拠金以上の損失や借金のリスク0で仮想通貨をレバレッジ取引できます。

本記事では、Bybit(バイビット)のレバレッジ取引について以下を解説します。

これからBybitでレバレッジ取引を始める方は、ぜひ参考にしてください。

【期間限定】ボーナスキャンペーン
BybitとBITNAVIの独占コラボキャンペーン

現在、当サイト(BITNAVI)とBybitでコラボキャンペーンを開催中です!

当サイト限定リンクから口座開設すると、最大30,000ドルのボーナスが受け取れます。

コラボキャンペーンの詳細
開催期間2024年7月1日〜7月30日
対象者期間内に当サイト経由で口座開設
ボーナス金額口座開設ボーナス:4,500円
入金ボーナス:30,000ドル
条件100ドル以上の入金で4,500円
入金・取引に応じて30,000ドル
開催期間2024年7月1日〜31日
対象者期間内に当サイト経由で
口座開設
ボーナス金額口座開設ボーナス:
4,500円
入金ボーナス:
30,000ドル
条件100ドル以上の入金で
4,500円
入金・取引に応じて
30,000ドル

ただし、コラボキャンペーンは2024年7月31日までの期間限定です。

お得に仮想通貨を始めたい方は、Bybitで口座を開設しましょう!

\今なら3万ドルのボーナスがもらえる!/

なお、まだBybitの口座を開設していない方は、「Bybit(バイビット)のキャンペーン・ボーナス最新情報」で紹介しているキャンペーンに参加して、お得にレバレッジ取引を始めてくださいね。

目次

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引とは?【初心者向け】

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引とは?【初心者向け】

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引について、初心者向けに詳しく解説します。

まず、レバレッジとは、テコの原理のようなもので、少ない力で大きな力を生み出すことができます。

仮想通貨取引においてレバレッジを利用することで、少ない証拠金で大きな取引が可能です。

例えば、1万円の証拠金で100倍のレバレッジを利用すると、100万円分の取引が可能になります。

レバレッジを利用することで、価格変動が自分の予想通りに動いた場合、大きな利益を得られるでしょう。

編集長

しかし、反対に予想に反して価格が動いた場合、大きな損失を被るリスクもあります。

Bybitのレバレッジ取引では、リスク管理ができれば大きな利益を狙えるので、ぜひチャレンジしてみてください。

\今なら30,00ドルのボーナスがもらえる!/

なお、Bybitはレバレッジが高いがために、「バイビットはやばい取引所」と噂されています。

しかし、Bybitは日本人の利用を禁止していませんし、世界的にも安全性が高い取引所として人気です。

Bybitの評判や口コミが知りたい方は、「Bybit(バイビット)はやばい?評判は?違法性や安全性・入出金について徹底解説」をご覧ください。

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引の基本情報

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引の基本情報

Bybit(バイビット)とは仮想通貨のレバレッジ取引に特化した取引所です。

2018年にシンガポールで設立されました。

Bybitは、最大100倍のレバレッジで1000種類以上の仮想通貨を取引できます。手数料が比較的安く設定されているため、レバレッジ取引には最適な取引所です。

また、Bybitはセキュリティにも力を入れており、コールドウォレットによる資産管理や二段階認証、SSL暗号化などの措置を講じています。

編集長

Bybitは、仮想通貨のレバレッジ取引を行う上で、おすすめの仮想通貨取引所です!

\今なら30,00ドルのボーナスがもらえる!/

以下では、Bybitのレバレッジについて詳しく見ていきましょう。

Bybitの最大レバレッジは100倍

Bybit(バイビット)では、最大100倍のレバレッジで仮想通貨を取引できます。

100倍のレバレッジをかけて仮想通貨を取引すれば、例えば1万円の証拠金でも100万円分の取引が可能です。

このように高いレバレッジを活用することで、少ない資金で大きな利益を得るチャンスがあります。

また、Bybitでレバレッジ取引できる銘柄と倍率の例は、以下の通りです。

例)USDT無期限

仮想通貨倍率
BTC100倍
ETH100倍
XRP50倍
BCH50倍
EOS50倍
SOL50倍
CHZ25倍
SUSHI25倍
Bybitのレバレッジ取引できる銘柄と倍率の例
編集長

なお、仮想通貨のレバレッジ取引は、倍率が高くなるほど価格変動の影響を大きく受けます。

そのため、適切なリスク管理と適切なレバレッジ倍率を選択することが重要です。

\今なら30,00ドルのボーナスがもらえる!/

Bybitのレバレッジ取引の種類

Bybitのレバレッジ取引にはいくつか種類があります。

Bybitのレバレッジ取引の種類
  • USDT無期限契約
  • USDC無期限契約(先物あり)
  • インバース型無期限契約(先物あり)

Bybitのレバレッジ取引の種類を順番に見ていきましょう。

USDT無期限契約

BybitのUSDT無期限契約
取り扱い銘柄 BTC/USDT、ETH/USDT、BIT/USDT、その他
満期日USDT無期限契約に満期日はなし
種類USDTで決済
契約はBTC、ETH、BITなどの基準通貨で提示 
最小注文額最小注文額は銘柄によって異なる
手数料テイカー手数料率:0.055% 
メイカー手数料率:0.02%
ポジションモードワンウェイモード
ヘッジ・モード
注文方式数量による注文、価格による注文
引用:Bybit公式サイト

Bybit(バイビット)のUSDT無期限契約は、USDTを証拠金として取引する契約です。

USDTは、米ドルに連動するステーブルコインであり、1USDT=1米ドルの価値を保つように設計されています。

USDT無期限契約は、決済までの期間に有効期限が設定されてないのが特徴です。

また、BybitのUSDT無期限契約には以下の特徴があります。

USDT無期限契約の特徴
  • 仮想通貨を両建てして取引できる
  • 証拠金や損益計算が分かりやすい
  • デリバティブ取引の中で最も取り扱い銘柄が多い
  • 未実現利益は新しいポジションを建てる証拠金として利用可能
  • 値動きの激しい仮想通貨でもリスクコントロールがしやすい

USDT無期限契約とインバース型無期限契約の違いは、証拠金の通貨ペアです。

USDT無期限契約は、USDTのみを証拠金として様々な仮想通貨を取引できます。

一方でインバース型無期限契約は、BTC/USDなら「BTC」で、ETH/USDなら「ETH」で証拠金を準備する必要があります。

USDC無期限契約

BybitのUSDC無期限契約

Bybit(バイビット)のUSDC無期限契約は、USDCを証拠金として取引する契約です。

USDCは、米ドルに連動するステーブルコインであり、USDTと同様に1USDC=1米ドルの価値を保つように設計されています。

USDC無期限契約では、無期限でロングポジションもショートポジションも建てることが可能です。

また、取引できる銘柄としては以下通りです。

USDC無期限契約で取引できる銘柄
  • BTC
  • ETH
  • SOL
  • XRP
  • ETC
  • MATIC
  • OP
  • BNB

USDT無期限契約と比較すると、取引できる銘柄は少なめです。

編集長

なお、USDC無期限契約は「先物契約」もあるので、気になる方は利用してみてください。

インバース型無期限契約

Bybitのインバース型無期限契約
取扱い銘柄 BTC/USD、ETH/USD、BIT/USD、他
満期日インバース型無期限契約に満期日はなし 
種類BTC、ETH、BITなどの基準通貨で決済
契約数量はUSDで提示
最小注文額1契約あたり1 USD
手数料テイカー手数料率:0.055%
メイカー手数料率:0.02%
ポジションモードワンウェイモード
注文方式契約数量で発注 
引用:Bybit公式サイト

Bybitのインバース型無期限契約は、仮想通貨を証拠金として取引する契約です。

インバース型無期限契約は、取引ペアの仮想通貨側を証拠金として取引ができます。

インバース型無期限契約で取引できる通貨ペアは、以下の通りです。

インバース型無期限契約で取引できる通貨ペア
  • BTC/USD
  • ETH/USD
  • EOS/USD
  • XRP/USD

例えば、BTC/USDであれば「BTC」を証拠金として取引ができます。また、ETH/USDであれば、「ETH」を証拠金として取引が可能です。

レバレッジ取引の対応銘柄

次に、Bybitのレバレッジ取引の対応銘柄について見ていきましょう。

Bybit(バイビット)では、BTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)、XRP(リップル)といった主要銘柄をはじめ、豊富な仮想通貨のレバレッジ取引に対応しています。

レバレッジ取引に対応している銘柄数は100種類以上です。

編集長

特にBTCやETHに関しては、最大100倍のレバレッジをかけて取引ができます。

また、Bybitは主要な銘柄はもちろん、マイナーな銘柄にもレバレッジをかけて取引が可能です。

Bybitでは、草コイン(アルトコイン)と呼ばれる仮想通貨にもレバレッジをかけて取引ができます。

そのため、仮想通貨特有のボラティリティとレバレッジを利用すれば、少額の資金でも大きな利益が狙えるでしょう。

レバレッジ取引の手数料

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引の手数料は、業界でも比較的低く設定されています。

Bybitのレバレッジ手数料の例

USDT無期限契約テイカー手数料率:0.055%
メイカー手数料率:0.02%
USDC無期限契約テイカー手数料率:0.055%
メイカー手数料率:0.02%
インバース型無期限契約テイカー手数料率:0.055%
メイカー手数料率:0.02%

仮想通貨取引では、取引手数料が低いほど、コストを抑えることができるため、利益を最大化することができます。

編集長

その点、Bybitの取引手数料は低いので、手数料負けする確率も低いでしょう。

またBybitでは、取引量に応じて手数料の割引が適用される場合もありますよ。

\今なら30,00ドルのボーナスがもらえる!/

関連:Bybit(バイビット)の手数料は高いの?出金や送金・レバレッジ・他社との比較一覧

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方・使い方

ここでは、Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方・使い方を解説します。

Bybitのレバレッジ取引の
やり方・使い方
  • Bybitの公式サイトから口座開設する
  • 資金をデリバティブアカウントに入金・振替する
  • 取引したい通貨ペアのチャートを開く
  • レバレッジを設定する
  • 注文方法・注文数量を設定して発注する

各手順を順番に見ていきましょう。

なお、Bybitのスマホアプリでレバレッジ取引する方は「Bybitアプリでレバレッジ取引する方法」をご覧ください。

①Bybitの公式サイトから口座開設する

まずは、Bybit公式サイトにアクセスし、必要事項を入力して口座開設を行います。

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方・使い方1

>>Bybitの口座開設ページはこちら

参考:Bybit(バイビット)の登録・口座開設方法!やり方・手順を徹底解説

口座開設ページでは、メールアドレスとパスワードを設定しましょう。

編集長

口座開設は簡単で、数分で完了しますよ。

口座開設が完了したら、あわせて本人確認(KYC認証)も済ませておきましょう。

参考:Bybit(バイビット)は本人確認・KYC認証なし?やり方やできない時の対処法を解説

②資金をデリバティブアカウントに入金・振替する

口座開設や本人確認が完了したら、取引に必要な資金をデリバティブアカウントに入金します。

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方・使い方2

BybitのTOPページの右上のアイコンにカーソルを当てます。その中から「資産概要」をタップしましょう。

なお、まだBybitに資金を入金していない方は、先に資金を入金しましょう。

Bybitでは、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨での入金に対応しています。

入金が完了したら、資金をデリバティブアカウントに振り替えます。

右上の「振替」をタップしましょう。

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方・使い方2-1

画面が切り替わったら、「振替元」と「振替先」を設定し、通貨と数量を入力します。

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方・使い方2-2

全ての項目が完了したら、「確定」をタップして資金を振り替えましょう。

③取引したい通貨ペアのチャートを開く

次に、取引したい通貨ペアのチャートを開きます。

BybitのTOPページから「デリバティブ」の中の該当箇所を選択します。(今回はUSDT無期限で解説しています)

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方・使い方3

右側に対象の銘柄が表示されるので、レバレッジ取引がしたい銘柄を選んでタップしましょう。

④レバレッジを設定する

画面が切り替わるので、レバレッジ取引に使用する詳細設定を行います。

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方・使い方4

1.マージンモードを選択

まずは、レバレッジ取引に使用するマージンモードを選択します。

Bybitには、2種類のマージンモードが用意されていますよ。

  • クロスマージン:対応する証拠金口座の利用可能残高すべてが、維持証拠金の要件を満たし清算を防ぐために使われます。
  • 分離マージン:指定した金額の証拠金、例えば、当初証拠金がポジションに適用され、証拠金は手動で調整できます。

2.レバレッジの倍率を設定

続いて、レバレッジの設定をします。

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方・使い方4-1

Bybitでは、最大100倍のレバレッジが利用可能です。

レバレッジが高いほど、少ない資金で大きな取引ができる一方、リスクも高くなります。

自分のリスク許容度に合わせて、適切なレバレッジを設定しましょう。

⑤注文方法・注文数量を設定して発注する

マージンモードとレバレッジの設定が完了したら、注文方法と数量を設定します。

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方・使い方5

注文方法は、成行注文か指値注文から選びましょう。

成行注文は即時に約定しますが、指値注文は設定した価格に到達した時点で約定します。

注文数量は、取引に使用する資金量を決定するので、ご自身で資金面やレバレッジ等を考慮して設定してください。

\今なら30,00ドルのボーナスがもらえる!/

スマホアプリでBybitのレバレッジ取引のやり方・使い方

ここでは、スマホアプリでBybitのレバレッジ取引のやり方・使い方を解説します。

パソコンでの操作に比べて、スマホアプリでのレバレッジ取引はシンプルで簡単です。

まだBybitで口座開設していない方は「Bybit(バイビット)の登録・口座開設方法!やり方・手順を徹底解説」を参考に口座を開設してから当記事に戻ってきてくださいね。

まず、Bybitアプリを開き、「契約」をタップします。

スマホアプリでBybitのレバレッジ取引のやり方・使い方1

画面が切り替わるので、「クロスマージン」か「分離マージン」を選択します。

その後、レバレッジを設定しましょう。

レバレッジは銘柄によって異なりますが、Bybitでは1倍〜100倍まで設定できます。

続いて、注文方法を選択し、コストを入力しましょう。

スマホアプリでBybitのレバレッジ取引のやり方・使い方2

全ての項目を入力したら、「買いで参入」または「売りで参入」をタップします。

編集長

以上の手順で設定すれば、Bybitでレバレッジ取引を行えますよ。

Bybitのレバレッジ取引のメリット

ここでは、Bybitのレバレッジ取引のメリットについて解説します。

Bybitのレバレッジ取引のメリット
  • ゼロカットシステム採用で追証・借金のリスクがない
  • コピートレードにもレバレッジをかけられる
  • キャンペーンで得たボーナスでもレバレッジ取引が可能
  • 1000種類以上の仮想通貨を最大100倍のレバレッジ取引できる

各メリットを順番に見ていきましょう。

ゼロカットシステム採用で追証・借金のリスクがない

Bybit(バイビット)では、ゼロカットシステムを採用しています。

ゼロカットシステムとは、レバレッジ取引で損失が発生しても、預け入れた証拠金以上の損失が出ないようにするシステムです。

もし損失が証拠金を上回る可能性がある場合、自動的にポジションが決済されます。

そのため、Bybitでレバレッジ取引をしても、追加証拠金(追証)の請求や、借金を抱えるリスクがありません。

編集長

ゼロカットシステムにより、トレーダーは安心してレバレッジ取引を行えます。

コピートレードにもレバレッジをかけられる

Bybit(バイビット)では、他のトレーダーのポジションをコピーするコピートレード機能が利用可能です。

そのコピートレードにもレバレッジをかけられます。

ただし、レバレッジを高くするほどリスクが高まります。

編集長

自分のリスク許容度に合わせて適切なレバレッジ倍率を選ぶ必要があるでしょう。

Bybitのコピートレードについては「Bybit(バイビット)のコピートレードは稼げる?失敗しないやり方・おすすめの設定方法」で解説しているので参考にしてください。

キャンペーンで得たボーナスでもレバレッジ取引が可能

Bybit(バイビット)では、定期的にキャンペーンを実施しており、口座開設ボーナスや入金ボーナスなどが付与されます。

Bybitで受け取ったボーナスは、レバレッジ取引にも利用可能です。

つまり、自己資金を使わずにレバレッジ取引を体験したり、ポジションを大きくしたりできます。

編集長

ただし、ボーナスにはそれぞれ利用条件があるので、事前に確認しておきましょう。

1000種類以上の仮想通貨を最大100倍のレバレッジ取引できる

Bybit(バイビット)では、ビットコインやイーサリアムなどのメジャーな仮想通貨だけでなく、アルトコインも含めて1000種類以上の銘柄を取り扱っています。

これらの銘柄を最大100倍のレバレッジで取引できるのです。

ちなみに、国内の仮想通貨取引所の最大レバレッジは2倍です。

国内取引所のレバレッジと比較すると、Bybitのレバレッジの高さが分かりますよね。

編集長

レバレッジを上手く利用すれば、少額の資金でも大きな利益が狙えますよ!

\今なら30,00ドルのボーナスがもらえる!/

Bybit以外の仮想通貨取引所で100倍以上のレバレッジをかけて取引したい方は、「仮想通貨・ビットコインをレバレッジ100倍で取引!おすすめの取引所も紹介」を参考にしてください。

Bybitのレバレッジ取引のデメリット・注意点

ここでは、Bybitのレバレッジ取引のデメリット・注意点を解説します。

Bybitのレバレッジ取引のデメリット・注意点
  • 資金調達手数料が発生する
  • 証拠金維持率やロスカットに注意する
  • レバレッジ100倍で取引できない場合がある

各デメリットを順番に見ていきましょう。

資金調達手数料が発生する

Bybit(バイビット)でレバレッジ取引を行う際、資金調達手数料が発生します。

資金調達手数料は、ロングポジションとショートポジションの需給バランスを調整するための手数料で、8時間ごとに計算されます。

市場の状況によっては、高い資金調達手数料を支払う必要があるので、注意が必要です。

編集長

また、ポジションを長期間保有すると、資金調達手数料が積み重なります。

取引では、常にコストを把握しておくことが大切です。

証拠金維持率やロスカットに注意する

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引では、証拠金維持率に注意する必要があります。

Bybit(バイビット)では、証拠金維持率が一定の数値を下回るとマージンコールが発生し、ポジションが自動的に決済されます。

証拠金維持率の計算式は以下の通りです。

有効証拠金÷必要証拠金×100

レバレッジが高いほど、証拠金維持率が低下するスピードが速くなるので、適切なレバレッジ設定とリスク管理が求められます。

レバレッジ100倍で取引できない場合がある

Bybit(バイビット)では、最大100倍のレバレッジで取引できますが、常に100倍で取引できるわけではありません。

取引する銘柄によってレバレッジの倍率が制限される場合があります。

特に、ボラティリティが高い草コイン(アルトコイン)と呼ばれる銘柄では、レバレッジの倍率が引き下げられることがあるので、注意が必要です。

レバレッジ倍率が低くなると、注文サイズが小さくなり、収益機会が限られてしまう可能性があります。

Bybit(バイビット)でレバレッジ100倍で取引やってみた体験談

Bybit(バイビット)でレバレッジ100倍で取引をやってみた体験談を紹介します。

以前からレバレッジ取引に興味があり、仮想通貨の取引所であるBybit(バイビット)で、レバレッジ100倍の取引を試してみました。

まず、レバレッジ100倍という高いレバレッジを設定すると、わずかな価格変動でも大きな損益が発生します。

例えば、0.1%の価格変動で、証拠金の10%の損益が出ることになります。つまり、価格が有利に動けば大きな利益を得られる一方で、不利に動けば一瞬で証拠金が溶けてしまうリスクがあるのです。

実際に取引をしてみると、相場の変動にかなり神経を尖らせる必要がありました。

わずか数分の間に数百ドルの損益が出るため、常にチャートに張り付いて相場を監視する必要があったのです。

また、適切なタイミングで損切りをすることも重要で、少しでも相場が不利に動いた場合は速やかにポジションを決済することが大切だと感じました。

編集長

高レバレッジ取引は、大きな利益を得られる可能性がある一方で、大きなリスクも伴います。

初心者の方には、レバレッジを低く設定することをおすすめします。また、無理のない資金管理を行い、損失を最小限に抑えることが重要です。

Bybit(バイビット)でのレバレッジ100倍取引は、スリリングな体験でしたが、同時にハイリスクな取引であることを実感しました。

自分のリスク許容度を見極め、適切なリスク管理を行いながら、慎重に取引に臨むことが大切だと感じました。

\今なら30,00ドルのボーナスがもらえる!/

よくある質問

最後に、Bybitのレバレッジに関連するよくある質問に回答します。

Bybitのレバレッジに関連するよくある質問
  • BybitのMT4でレバレッジ取引はできる?
  • Bybitでは取引の途中でレバレッジの途中変更は可能?
  • Bybitのレバレッジ取引の計算方法は?
  • デリバティブ取引と現物取引の違いは?
  • クロスマージンと分離マージンの違いは?
  • 仮想通貨FXでおすすめの取引方法は?

BybitのMT4でレバレッジ取引はできる?

Bybit(バイビット)ではMT4でレバレッジ取引ができます。

MT4では、最大100倍のレバレッジをかけて取引が可能です。

ただし、100倍のレバレッジ取引はBTC/USDTペアのみなのでご注意ください。

Bybitでは取引の途中でレバレッジの途中変更は可能?

Bybit(バイビット)では、取引の途中でレバレッジを変更することが可能です。

ただし、ポジションを保有している間はレバレッジの変更ができません。

レバレッジを変更するには、既存のポジションを決済し、新しいレバレッジ設定で新規注文を行う必要があります。

Bybitのレバレッジ取引の計算方法は?

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引では、取引量とレバレッジ倍率に応じて必要証拠金が計算されます。

例えば、1ビットコインを10倍レバレッジで取引する場合、必要証拠金は1ビットコインの10分の1になります。

レバレッジが高いほど、少ない証拠金で大きな取引が可能ですが、リスクも高くなります。

デリバティブ取引と現物取引の違いは?

Bybitのデリバティブ取引は、原資産の価格変動に基づいて行われる取引で、原資産の所有権は移転しません。

一方、現物取引は、実際の仮想通貨を売買する取引で、取引後に仮想通貨の所有権が移転します。

デリバティブ取引では、レバレッジを利用することで、少ない資金で大きな取引が可能です。

クロスマージンと分離マージンの違いは?

Bybitのクロスマージンは、全ての取引ペアの証拠金を一括して管理する方式で、一つの取引ペアで発生した損失を他の取引ペアの証拠金で補填することができます。

分離マージンは、各取引ペアの証拠金を個別に管理する方式で、一つの取引ペアで発生した損失が他の取引ペアに影響を与えることはありません。

仮想通貨FXでおすすめの取引方法は?

仮想通貨FXでは、自分のリスク許容度に合ったレバレッジ設定で取引することがおすすめです。

また、適切なリスク管理を行い、損切りポイントを設定することが大切です。

まとめ

本記事では、Bybit(バイビット)のレバレッジ取引について解説しました。

Bybitでは、最大100倍のレバレッジで取引ができます。

また、1000種類以上の仮想通貨をレバレッジ取引できる点や様々なモード・方法でレバレッジ取引ができる点もBybitの大きなメリットでしょう。

これからBybitでレバレッジ取引を行う方は、リスク管理に注意しながら、大きな利益を狙った取引を行ってみましょう。

\今なら30,00ドルのボーナスがもらえる!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

BITNAVI代表の中本さとしです。
5年前から海外の仮想通貨取引所で仮想通貨FXを行っています。特にビットコインFXが得意です。
これまで培ってきた知識や経験を余すことなく情報として発信します。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次