ビットコインはどこで買うべき?おすすめの取引所を日本国内・海外で比較して紹介

本記事は以下の方におすすめ
  • ビットコインはどこで買うべき?
  • おすすめのビットコイン取引所は?
  • 初心者におすすめの仮想通貨取引所は?

ビットコインをどこで買うべきか」悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

ビットコインは、仮想通貨取引所で買うことができます。

中でも大手仮想通貨取引所の「Bybit」で新規登録してビットコインを購入すれば、最大5,000USDTのお得な特典がもらえるのでおすすめです!

\今なら最大5,000USDTがもらえる!/

本記事では、ビットコインをどこで買うべきか悩んでいる方に向けて以下を解説します。

ビットコインをどこで買うべきか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

【期間限定】ボーナスキャンペーン
BybitとBITNAVIの独占コラボキャンペーン

現在、当サイト(BITNAVI)とBybitでコラボキャンペーンを開催中です!

当サイト限定リンクから口座開設すると、最大30,000ドルのボーナスが受け取れます。

コラボキャンペーンの詳細
開催期間2024年7月1日〜7月30日
対象者期間内に当サイト経由で口座開設
ボーナス金額口座開設ボーナス:4,500円
入金ボーナス:30,000ドル
条件100ドル以上の入金で4,500円
入金・取引に応じて30,000ドル
開催期間2024年7月1日〜31日
対象者期間内に当サイト経由で
口座開設
ボーナス金額口座開設ボーナス:
4,500円
入金ボーナス:
30,000ドル
条件100ドル以上の入金で
4,500円
入金・取引に応じて
30,000ドル

ただし、コラボキャンペーンは2024年7月31日までの期間限定です。

お得に仮想通貨を始めたい方は、Bybitで口座を開設しましょう!

\今なら3万ドルのボーナスがもらえる!/

目次

仮想通貨のビットコインはどこで買うべき?

ビットコインを購入する際、どこの取引所で買うべきか悩んでいる方も多いでしょう。

結論から言えば、ビットコインを買うなら海外の仮想通貨取引所がおすすめです。

海外の取引所は、日本の取引所と比べて手数料が安く、取り扱っている仮想通貨の種類も豊富です。

さらに、最大レバレッジが大きいため、少ない資金でも大きな利益を狙うことができます。

一方で、セキュリティ面や日本語対応などでは日本の取引所に軍配が上がります。

海外仮想通貨取引所と日本国内の仮想通貨取引所の比較表を見る
項目海外仮想通貨取引所日本の仮想通貨取引所
取引所の例Bybit、MEXC、BitgetCoincheck, bitFlyer, GMOコイン
法規制各国の規制に従うが、比較的緩やか日本の金融庁(FSA)の厳しい規制
手数料比較的安いやや高い
取扱通貨の種類数百種類以上数十種類
レバレッジ取引高レバレッジ(最大100倍以上)低レバレッジ(最大2倍~4倍)
ユーザーサポート英語中心、日本語サポートもあり日本語対応、通常営業時間内
取引ツールの使いやすさ高度な取引ツールを提供シンプルで初心者向け
セキュリティ対策高度なセキュリティ技術を採用厳格なセキュリティ基準に準拠
出入金方法多様な方法に対応(クレジットカード、銀行振込、暗号通貨)主に銀行振込やコンビニ振込
ボーナス・プロモーション豊富なボーナスとキャンペーン限定的なキャンペーン
ステーキング・レンディングサービス豊富な選択肢限定的
KYC(本人確認)比較的簡単厳格な本人確認が必要
取引速度高速な取引処理安定した取引処理
使いやすさ・利便性高度で多機能な取引画面シンプルで直感的な取引画面
モバイルアプリ充実したモバイルアプリを提供基本的な機能を備えたアプリ
取引量非常に多い比較的少ない
資産保護多くが保険を提供日本の法的保護が適用
教育リソース多くの教育コンテンツを提供基本的な教育資料を提供
APIアクセス高度なAPIアクセスが可能基本的なAPIアクセスが可能

自分の目的に合った取引所を選ぶことが重要ですが、総合的に見れば海外の取引所がおすすめです。

まだ仮想通貨取引所で口座開設していない方は、日本人からも人気が高い「Bybit」で口座を開設してビットコインを買いましょう。

\今なら3万ドルのボーナスがもらえる!/

ビットコインはどこで買うべきか?悩んだらココ!

ビットコインはどこで買うべきか?悩んだら大手の仮想通貨取引所のBybitがおすすめ

ビットコインはどこで買うべきか」、まだ悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

結論、ビットコインはどこで買うべきか悩んでいる方は、世界的にも有名な「Bybit」を利用しましょう。

ビットコインをBybitで買うべき理由・メリット
  • 世界的にも有名で日本人に人気が高い
  • 流動性や取引量が多いので安心して取引できる
  • 取扱銘柄数が1,000種類以上で草コインにも投資できる
  • 最大100倍のレバレッジでビットコインを取引できる
  • 最大3万ドルがもらえるボーナスキャンペーン開催中

上記のメリット以外にも、手数料の安さやステーキングやレンディング等の仮想通貨系サービスの充実度もおすすめのポイントのひとつです。

さらに今なら新規の登録者限定で、最大3万ドルがもらえるボーナスキャンペーンを開催しています。

お得にビットコインを買いたい方は、Bybitで口座を開設してビットコイン取引を始めましょう。

\今なら3万ドルのボーナスがもらえる!/

なお、Bybitの特徴や評判については「Bybit(バイビット)はやばい?評判は?違法性や安全性・入出金について」で解説しているので参考にしてください。

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの海外取引所

ビットコインをどこで買うべきか」と悩んでいる方におすすめなのが、手数料が安く、多彩な通貨を取り扱っている海外の仮想通貨取引所です。

ここでは、ビットコインを買うのに最適な海外取引所として、以下の5社を紹介します。

ビットコインを買うのに最適な
おすすめの海外取引所
  • Bybit
  • MEXC
  • Bitget
  • FXGT
  • Gate.io

各取引所を順番に見ていきましょう。

Bybit

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの海外取引所はBybit
引用:Bybit公式サイト
海外取引所名Bybit(バイビット)
レバレッジ最大100倍
取引銘柄数1,325種類
取引手数料0.005%~
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
25,000円
最大3万ドル
日本語対応対応
公式サイト Bybit公式サイト

ビットコインをどこで買うべき悩んでいる方におすすめなのが「Bybit」です。

Bybitは、ビットコインをはじめとする仮想通貨を最大100倍のレバレッジをかけて取引ができます。

レバレッジ取引の手数料も業界最安水準です。このようにコストを抑えて取引ができる点も、Bybitのおすすめポイント!

また、Bybitではビットコインをはじめ、イーサリアムやリップル、その他アルトコインなど、合計で1,000種類以上の仮想通貨を取り扱っています。

さらに、今なら最大30,000USDTのボーナスがもらえるお得なキャンペーンも開催中です。

ビットコインをどこで買うべきか悩んでいる方は、ぜひBybitで口座を開設して取引を始めましょう。

\今なら3万ドルのボーナスがもらえる!/

MEXC

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの海外取引所はMEXC
引用:MEXC公式サイト
海外取引所名MEXC
レバレッジ最大200倍
取引銘柄数2,245種類
取引手数料0.01%~
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
50USDT
最大1,000USDT
日本語対応対応
公式サイトMEXC公式サイト

ビットコインの購入にMEXCもおすすめです。

現物取引の手数料は0%~、先物取引は0.02%~と非常に安く、ビットコインを低コストで買うことができます。

また、2,000種類以上の豊富な仮想通貨の取り扱いも魅力のひとつです。

編集長

ビットコインだけでなく、将来有望なアルトコインへの投資もできます。

MEXCは、公式サイトの日本語対応も日本人サポートも万全で、投資初心者でも利用しやすい取引所です。

さらに、今なら新規の登録者限定で、50USDTが受け取れるボーナスキャンペーンを開催しています。

ビットコインをどこで買うべきか悩んでいる方は、ビットコイン投資に最適なMEXCを利用しましょう。

\ビットコインにおすすめの海外取引所!/

Bitget

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの海外取引所はBitget
引用:Bitget
海外取引所名Bitget
レバレッジ最大125倍
取引銘柄数825種類
取引手数料0.02%~
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
30ドル
最大50万円
日本語対応対応
公式サイトBitget公式サイト

ビットコインを買うのに最適な海外取引所といえば、Bitgetも外せません。

Bitgetは、現物取引や先物取引の手数料が低く、使いやすい取引ツールとコピートレードが人気の海外取引所です。

800種類以上の通貨を扱っているので、ビットコイン以外の仮想通貨投資にも最適です。

また、世界の先物取引ランキングで上位にランクインした実績もあります。安全性や信頼性に関しても申し分がありません。

また、今なら新規登録のユーザー向けに、最大1,000USDTのボーナスキャンペーンを開催中です。

Bitgetで新規登録すれば、お得にビットコイン投資を始められます。

編集長

ビットコインをお得に購入したい方は、Bitgetで口座を開設して取引を始めましょう。

\ビットコインにおすすめの海外取引所!/

FXGT

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの海外取引所はFXGT
引用:FXGT公式サイト
海外取引所名FXGT
レバレッジ最大1,000倍
取引銘柄数34種類
取引手数料無料
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
15,000円
最大128万円
日本語対応対応
公式サイト FXGT公式サイト

ビットコインをお得に購入したいなら、FXGTもおすすめの取引所です。

FXGTのおすすめポイントは、最大レバレッジの高さです。

通常の海外仮想通貨取引所のレバレッジは100倍〜200倍程度。一方で、FXGTの最大レバレッジは1,000倍です。

つまりFXGTでは、少額の資金でも大きな利益を狙うことができます。

編集長

また、公式サイトやサポートも日本語対応で初心者にも使いやすい点も魅力のひとつです。

さらに、今なら期間限定で、15,000円がもらえる口座開設キャンペーンを開催しています。

お得にビットコイン投資を始めたい方は、今がチャンスです。

ビットコイン投資が初めての方や、ビットコインをどこで買うべきか悩んでいる方は、FXGTのボーナスを利用して取引を始めてみましょう。

\今ならタダで15,000円がもらえる!/

Gate.io

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの海外取引所はGate.io
引用:Gate.io公式サイト
海外取引所名Gate.io
レバレッジ最大100倍
取引銘柄数2,142種類
取引手数料0.015%~
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
口座開設ボーナスなし
最大2万ドル
日本語対応対応
公式サイトGate,io公式サイト

ビットコインの購入先としてGate.ioもおすすめです。

Gate.ioでは、現物取引の手数料、先物取引の手数料、ともに低コストで取引ができます。

取り扱い銘柄数は、驚異の2,000種類以上!ビットコインの他にも、将来性の高い草コインへの投資も可能です。

また、ステーキングやレンディングなどのお得なサービスも充実しており、保有するビットコインを増やすチャンスにあふれています。

編集長

セキュリティ対策も万全で、コールドウォレットによる安全な資産管理が行われているので、安心感も抜群です。

Gate.ioは、ビットコイン投資におすすめの優良取引所です。

\2,000種類以上の仮想通貨を取引できる!/

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの日本国内取引所

ビットコインを買うのに、セキュリティや日本語サポートの面から国内の取引所を選びたいという方も多いでしょう。

ここでは、ビットコインの購入に最適な日本の仮想通貨取引所を紹介します。

ビットコインを買うのに最適な
おすすめの国内取引所
  • Coincheck(コインチェック)
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin
  • SBI VC

各取引所を順番に見ていきましょう。

Coincheck(コインチェック)

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの日本国内取引所はCoincheck(コインチェック)
引用:Coincheck(コインチェック)公式サイト
国内取引所名Coincheck(コインチェック)
レバレッジ最大2倍
取引銘柄数29種類
取引手数料無料(BTC取引)
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
なし
日本語対応対応
公式サイトCoincheck公式サイト

日本国内の仮想通貨取引所でビットコインを買うなら、大手のCoincheck(コインチェック)がおすすめです。

初心者に使いやすいスマホアプリに定評があり、銀行振込やコンビニ決済で簡単に購入できるのが魅力。

Coincheck(コインチェック)は少額から買付けできるので、まずは気軽にビットコイン投資を始めてみたい方に、おすすめの仮想通貨取引所です。

また、取引手数料は無料と非常に安く、ビットコインの他に人気アルトコインも取引ができます。

編集長

金融庁への登録も完了しており、セキュリティ面でも二段階認証の導入など安心です。

ビットコイン購入を検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの日本国内取引所はbitFlyer(ビットフライヤー)
引用:bitFlyer(ビットフライヤー)公式サイト
国内取引所名bitFlyer(ビットフライヤー)
レバレッジ最大2倍
取引銘柄数33種類
取引手数料無料(販売所)
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
なし
日本語対応対応
公式サイトbitFlyer公式サイト

ビットコインの購入先として、bitFlyer(ビットフライヤー)も人気の仮想通貨取引所です。

ビットコイン取引高は長年日本一で、初心者から上級者まで使いやすいツールが充実しています。

アプリでもサクサク快適に取引できるので、スマホでビットコインを買いたい方にもおすすめです。

編集長

セキュリティ対策も万全で、顧客の資産を安全に管理する信頼のシステムが整っています。

金融庁への登録も完了しており、安心してビットコイン投資ができる国内取引所です。

GMOコイン

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの日本国内取引所はGMOコイン
引用:GMO公式サイト
国内取引所名GMOコイン
レバレッジ最大2倍
取引銘柄数22種類
取引手数料Maker -0.01%、Taker 0.05%
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
仮想通貨購入者に抽選で毎日10名に現金1,000円
レバレッジ取引者に抽選で現金1万円をプレゼント
日本語対応対応
公式サイトGMOコイン公式サイト

ビットコインをどこで買うか迷ったら、GMOコインもおすすめです。

スプレッドが比較的狭いのが特徴。取引コストを抑えてビットコインを購入できます。

そのため、他の取引所と比べてお得にビットコインを購入できるのが魅力です。

編集長

また、セキュリティ面でも二段階認証など安心の対策を導入しており、初心者の方でも安心して利用できます。

トレードツールも見やすく、シンプルな画面構成なので、初めての方でもストレスなくビットコイン取引を始められるでしょう。

DMM Bitcoin

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの日本国内取引所はDMM Bitcoin
引用:DMM Bitcoin公式サイト
国内取引所名DMM Bitcoin
レバレッジ最大2倍
取引銘柄数34種類(レバレッジ取引)
取引手数料現物取引(販売所):無料、スプレッドあり
現物取引(BitMatch注文):0.001BTCあたり31円
先物取引(販売所):無料、スプレッドあり
先物取引(BitMatch注文):0.01BTCあたり32円
口座開設ボーナスなし
入金キャンペーンなし
日本語対応対応
公式サイトDMM Bitcoin公式サイト

ビットコイン購入におすすめの国内取引所といえば、DMM Bitcoinも注目です。

DMM Bitcoinは使いやすいスマホアプリが人気で、指数注文などの便利な取引ツールも充実しています。

アプリからでもサクサク快適に取引できるので、スマホでビットコインを買いたい方にもおすすめです。

レバレッジ取引にも対応しており、少額資金でもしっかり利益を狙えるのが嬉しいポイント。

編集長

セキュリティ対策も二段階認証の導入など万全で、安心感も抜群です。

DMM Bitcoinは、少額からビットコイン投資を始めたい初心者の方におすすめの取引所です。

SBI VC

ビットコインをどこで買うべきか?おすすめの日本国内取引所はSBI VC
引用:SBI VC公式サイト
国内取引所名SBI VC
レバレッジ最大2倍
取引銘柄数24種類(現物取引)
取引手数料メイカー:-0.01%
テイカー:0.05%
口座開設ボーナスなし
入金キャンペーンなし
日本語対応対応
公式サイトSBI VCトレード公式サイト

ビットコインをどこで買うかお探しなら、SBI VCもチェックしてみてください。

ビットコインを含む全通貨の取引手数料が安いうえ、業界最安値水準のスプレッドと合わせて、非常にお得にビットコイン投資ができます。

積立機能もあるので、初心者の方でもコツコツ買い増しができるのが魅力です。

編集長

金融庁にも登録済みで、セキュリティ面でもコールドウォレットでの分別管理など安心の対策が施されています。

SBI VCは、まずは少額からお得にビットコイン投資を始めたい方に、おすすめの仮想通貨取引所です。

以上が、ビットコインをどこで買うべき悩んでいる方に、おすすめの仮想通貨取引所です。

なお、日本人に人気が高く、安全性や信頼性が高い仮想通貨取引所については「日本人におすすめ!仮想通貨海外取引所ランキング【日本語対応】」で紹介しているので参考にしてください。

ビットコインを買う際の取引所の選び方と比較ポイント

ビットコインを買うなら、取引所選びが重要です。

数ある取引所の中から自分に最適な取引所を見つけるためには、以下の7つのポイントを比較してみましょう。

ビットコインを買う際の
取引所の選び方と比較ポイント
  • 最大レバレッジの大きさ
  • アルトコインの取扱銘柄数
  • 手数料の安さとスプレッドの小ささ
  • ボーナスキャンペーンの充実度
  • セキュリティ対策と信頼性
  • 取引ツールの使いやすさと充実度
  • 売買以外のサービス(レンディング、ステーキングなど)

それぞれの選び方や比較ポイントを順番に解説します。

最大レバレッジの大きさ

レバレッジ取引で大きな利益を狙うなら、最大レバレッジの大きさがポイントです。

Bybitなら最大100倍、MEXCなら最大200倍のレバレッジ取引ができます。

一方、国内取引所の最大2倍です。ハイレバレッジで稼ぎたいなら、海外取引所がおすすめと言えるでしょう。

編集長

ただし、ハイレバはリスクも高いので、初心者の方は注意が必要です。

レバレッジ取引におすすめの仮想通貨取引所は、「仮想通貨・ビットコインをレバレッジ100倍で取引?おすすめの海外取引所も!」で紹介しているので参考にしてください。

アルトコインの取扱銘柄数

ビットコイン以外のアルトコイン投資も視野に入れるなら、取り扱い銘柄数の多さを比較しましょう。

例えば、Bybitでは1,000種類以上、MEXCなら2,000種類以上の銘柄を取り扱っています。

将来有望な草コインを探すなら、銘柄数の多い取引所がおすすめです。

編集長

一方、国内取引所の銘柄数は多くても20種類程度です。

海外取引所の方が圧倒的に充実しています。

アルトコイン(草コイン)の取引におすすめの仮想通貨取引所は、「仮想通貨・草コインの購入におすすめの海外取引所5選【2024年最新】」で紹介しているので参考にしてください。

手数料の安さとスプレッドの小ささ

ビットコインを少しでもお得に買うなら、取引手数料の安さとスプレッドの小ささを比較するのが大切です。

海外取引所ならBybitやMEXCの手数料0.01%〜が最安値。

国内ならGMOコインの手数料無料、bitFlyerのスプレッド0.01%が業界最狭水準です。

手数料の安さは利益に直結するので、長期的に見てもかなり重要なポイントと言えるでしょう。

手数料が安い仮想通貨取引所は「手数料が安いおすすめの仮想通貨海外取引所を比較して紹介」で解説しているので参考にしてください。

ボーナスキャンペーンの充実度

お得にビットコイン投資を始めたいなら、ボーナスキャンペーンの充実度もチェックしてみましょう。

例えばBybitなら最大30,000USDT、Bitgetなら最大1,000USDTのボーナスがもらえるキャンペーンを開催中です。

一方、国内取引所のキャンペーンは数千円程度のことが多いです。

編集長

ボーナス目当てなら、海外取引所一択と言えるでしょう。

海外取引所のボーナスについては「仮想通貨FXの入金・口座開設ボーナスキャンペーン」で紹介しているので参考にしてください。

セキュリティ対策と信頼性

ビットコインを安全に保管するなら、取引所のセキュリティ対策と信頼性も重要なポイントです。

SSL暗号化通信や二段階認証、コールドウォレットでの保管は最低限チェックしたい項目。

国内取引所なら金融庁への登録も安心の目安になります。

編集長

海外取引所なら、Coinbaseのように上場企業を選ぶのもおすすめです。

取引ツールの使いやすさと充実度

ビットコイン取引を効率的に行うなら、取引所の取引ツールにも注目です。

見やすいチャートや、直感的に操作できる売買画面が理想的。

そういった意味では、海外取引所のBybitやPhemex、国内取引所のbitFlyerやDMM Bitcoinは優秀なツールを備えていると言えます。

指値・逆指値といった注文方法の豊富さや、アプリの使いやすさも重要でしょう。

売買以外のサービス(レンディング、ステーキングなど)

ビットコイン投資の選択肢を広げるなら、売買以外のサービスにも注目してみましょう。

例えばBybitやMEXCなら、ステーキングサービスを利用して通貨を預けるだけで利息がもらえます。

Bybitなどのレンディングサービスを活用すれば、ビットコインを担保に融資を受けることも可能です。

編集長

このように、売買だけでなく付随サービスで資産を増やせるのは、海外取引所ならではの魅力と言えます。

なお、仮想通貨のサービスと言えば、取引以外にステーキングが人気です。

仮想通貨のステーキングについては、「【2024年最新】仮想通貨のステーキングおすすめランキング一覧!利率・利回りも紹介」で解説しているので参考にしてください。

ビットコイン投資の始め方!購入方法と手順

ビットコイン投資を始めるなら、まずは購入方法と手順を押さえておきましょう。

ビットコインを買うための一般的な流れは以下の通りです。

ビットコイン投資の始め方!
購入方法と手順
  • 仮想通貨取引所で口座開設
  • 本人確認書類の提出と二段階認証
  • 日本円を入金する
  • ビットコインを購入する
  • 海外取引所に送金する

仮想通貨取引所で口座開設

まずは、ビットコインを購入するための取引所を選び、口座開設を行います。

海外取引所なら、BybitやMEXC、Bitgetなどが人気。国内ならbitFlyer、Coincheck、GMOコインがおすすめです。

メールアドレスと携帯電話番号を登録し、取引所指定のフォームに必要事項を入力します。

編集長

このとき、登録情報は正確に入力することが大切です。

虚偽の情報を入力すると、後の本人確認で問題になることもあるので注意しましょう。

本人確認書類の提出と二段階認証

口座開設が完了したら、次は本人確認です。

運転免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれかを提出し、本人確認を完了させます。

本人確認が済むと、より大きな金額の取引が可能です。

また、二段階認証の設定も忘れずに行いましょう。

Google Authenticatorなどのアプリと連携させ、ログイン時にワンタイムパスワードを要求する設定にしておくと、セキュリティが大幅に向上します。

面倒に感じるかもしれませんが、資産を守るためにも必ず設定しておきましょう。

日本円を入金する

本人確認が済んだら、日本円を取引所に入金します。

クレジットカードで購入できる取引所もありますが、基本的には銀行振込が一般的です。

楽天銀行や住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行などのネット銀行を利用すれば、24時間365日いつでも即時入金できるので便利です。

海外取引所の場合は、国内の取引所で購入したビットコインやステーブルコインを送金して入金するのが一般的な方法となります。

ビットコインを購入する

入金した日本円を使って、ビットコインを購入しましょう。

購入する際は、ビットコインのチャートを見ながらタイミングを見計らうのがおすすめです。

急激に価格が上がっているときは買い控え、下落しているタイミングで買うのが賢明です。

また、一度に大量に買うのではなく、数回に分けて少しずつ買っていく「分散投資」の方法もおすすめです。

編集長

資産が大きい方なら、数万円から数十万円ずつ買っていくのもよいでしょう。

なお、購入したビットコインは、取引所の管理ページから保有状況を確認できます。

海外取引所に送金する

国内の取引所でビットコインを買ったら、レバレッジ取引で運用するために海外の取引所に送金しましょう。

海外取引所の口座開設が済んでいれば、国内取引所の送金ページから海外の取引所アドレスを指定するだけです。

送金手数料は取引所ごとに異なりますが、だいたい数百円程度が相場です。

編集長

海外取引所に送金したビットコインは、レバレッジをかけて売買することで効率的に運用できます。

ただし、ハイレバは危険も大きいので、少額から始めて徐々に慣れていくのが賢明でしょう。

関連:仮想通貨を海外取引所に入金・送金するおすすめの方法!初心者向けに解説

ビットコイン投資のコツやおすすめの運用方法

ビットコインを購入したら、どのように運用するのがよいのでしょうか。

ここでは、ビットコイン投資のコツとおすすめの運用方法を解説します。

多くの資金を保有しているなら長期投資がおすすめ

ビットコイン投資に100万円以上の資金を投入できるなら、長期投資がおすすめです。

ビットコインは短期的には大きく価格が変動しますが、長期的に見れば年々上昇傾向にあります。

例えば、2017年から2022年の5年間だけでも、ビットコインの価格は10倍以上に上昇。

多くの資金を投入して長期保有すれば、高い利益を狙えるでしょう。

編集長

ただし、ビットコインは値動きが荒いので、投資資金は余剰資金の中から無理のない額を選ぶことが重要です。

少額の資金で利益を狙うならレバレッジ取引がおすすめ

数万円程度の少額資金でビットコイン投資を始めるなら、レバレッジ取引がおすすめです。

レバレッジをかけることで、少額の資金でも大きな取引ができるのがメリット。

例えば、10万円の資金で5倍レバレッジをかければ、50万円分の取引が可能です。

Bybitなら最大100倍、、桁違いの利益を狙うこともできます。

ただし、ハイレバは危険も大きいので、損切りラインを設定したうえで慎重に取引しましょう。

新規登録や口座開設時にもらえるボーナスを有効活用

海外の仮想通貨取引所では、新規登録や口座開設キャンペーンが頻繁に開催されています。

例えばBybitなら、最大30,000USDTのボーナスがもらえるキャンペーンを実施中です。

またMEXCなら、最大50USDT分のボーナスがもらえるキャンペーンを実施中。

このようなお得なボーナスを活用すれば、実質的にタダでビットコインを増やせるチャンスになるでしょう。

編集長

キャンペーンを賢く活用して、効率的に資産を増やしていきましょう。

ビットコイン以外の有望なアルトコインもおすすめ

ビットコイン投資と並行して、他の有望なアルトコイン投資もおすすめです。

将来性の高いアルトコインに分散投資することで、ポートフォリオのリスクを抑えつつ高いリターンを狙えるのがメリットです。

有望なアルトコインとしては、イーサリアム(ETH)、バイナンスコイン(BNB)、ソラナ(SOL)、ポルカドット(DOT)などが挙げられます。

これらのコインは、優れた開発チームやユニークな技術を有しており、長期的な成長が期待できるプロジェクトと言えるでしょう。

ビットコイン投資に関する注意点・補足情報

ビットコイン投資は大きな利益を得られる可能性がある一方で、リスクもつきものです。

投資を始める前に、以下の注意点と補足情報をしっかり理解しておくことが大切です。

ビットコイン投資に関する注意点・補足情報
  • 価格のボラティリティ(変動)が激しい
  • 暗号資産は法律面が整備されていない
  • 税金が発生するため確定申告が必要

 各注意点を見ていきましょう。

価格のボラティリティ(変動)が激しい

ビットコインは、価格変動の幅が非常に大きい「ボラティリティの高い」投資商品です。

例えば2022年には、年初の450万円をピークに、200万円を割り込むまで大暴落。

1日で20%以上も乱高下することもしばしばで、相場に振り回されやすいのが特徴です。

ビットコイン投資では、価格の急変動に備えてリスクコントロールが非常に重要。

編集長

投資資金は余剰資金の一部に抑え、ナンピンや追証にも注意が必要不可欠です。

チャートを頻繁にチェックしつつ、損切りラインを決めて冷静にトレードすることを心がけましょう。

暗号資産は法律面が整備されていない

日本では、ビットコインなどの仮想通貨は「暗号資産」と呼ばれ、資金決済法により交換業者が登録制となっています。

しかし、トラブル時の法的な補償はまだ不十分で、詐欺的なコインに投資して資産を失うケースも少なくありません。

ビットコインに投資する際は、金融庁に登録された信頼できる取引所を選ぶことが重要です。

海外取引所を利用する際も、ライセンスを保有する大手取引所がおすすめです。

編集長

過去にハッキング被害を受けていないかどうかもチェックするとよいでしょう。

税金が発生するため確定申告が必要

ビットコインの売買で発生した利益は、原則として「雑所得」とみなされ、所得税の課税対象となります。

年間利益が20万円以上なら、確定申告の義務が生じるので注意しておきましょう。

ビットコイン投資では、取引履歴をしっかり管理して、年間の利益を正確に計算できるようにしておくことが大切です。

確定申告は面倒に感じるかもしれませんが、脱税のリスクを避けるためにもしっかり行いましょう。

編集長

また、取引所によっては年間取引報告書を発行してくれます。うまく有効活用しましょう。

ビットコインはどこで買うべきなのか?に関連するよくある質問

最後に、ビットコインはどこで買うべきなのか?に関連するよくある質問に回答します。

関連するよくある質問
  • 楽天でビットコインは購入できる?
  • ビットコインの購入におすすめの取引所は?
  • ビットコインの手数料が安い取引所を比較して
  • ビットコイン投資におすすめの海外取引所は?
  • 日本の仮想通貨取引所ランキングは?
  • 仮想通貨取引所の世界ランキングは?
  • 仮想通貨取引所と販売所の違いは?
  • 仮想通貨の販売所一覧は?

楽天でビットコインは購入できる?

残念ながら、現在楽天ではビットコインを直接購入することはできません。

楽天グループが運営する仮想通貨取引所「楽天ウォレット」では、ビットコインの取り扱いがあります。

しかし、楽天市場やポイントサイト上で購入することはできません。

ビットコインを購入するには、国内外の仮想通貨取引所の利用が必要不可欠です。

編集長

ちなみに、楽天ウォレットでは、ビットコインなどの暗号資産の現物取引や証拠金取引ができます。

ビットコインの購入におすすめの取引所は?

ビットコインの購入におすすめなのは、手数料の安さなら「GMOコイン」、レバレッジ取引なら「Bybit」、初心者の使いやすさなら「Coincheck」が挙げられます。

それぞれ特徴が異なるので、自分の目的に合った取引所を選ぶことが重要です。

各取引所の特徴と魅力については、当サイトの詳細記事を参考にしてください。

ビットコインの手数料が安い取引所を比較して

手数料の安さで選ぶなら、GMOコインがトップクラスです。

現物取引・レバレッジ取引ともに無料で、スプレッドも業界最狭水準。

海外取引所なら、BybitやMEXCが最安値を誇ります。

編集長

中でもBybitは、最狭スプレッドと高レバレッジを兼ね備えた非常におすすめの取引所です。

ビットコイン投資におすすめの海外取引所は?

ビットコイン投資におすすめの海外取引所は、手数料の安さ、取扱通貨の多さ、レバレッジの高さ、ボーナスの充実度などを重視するなら、BybitやBitgetがおすすめです。

なかでもBybitは、業界最安水準の手数料と100倍レバレッジを誇り、初心者にも使いやすいことから非常に人気。

最大30,000USDTのボーナスキャンペーンも魅力的です。

なお、ビットコイン投資におすすめの仮想通貨取引所は「仮想通貨海外取引所のおすすめランキング!」でも紹介しています。

日本の仮想通貨取引所ランキングは?

国内の仮想通貨取引所は、bitFlyer、Coincheck、GMOコイン、DMM Bitcoin、Rakuten Walletなどが大手として知られています。

中でもGMOコインは、手数料の安さとFX取引の使いやすさが人気。

一方、bitFlyerは初心者向けサービスの充実度、Coincheckはアプリの使いやすさで定評があります。

編集長

目的に合った最適な取引所を選ぶことが大切です。

仮想通貨取引所の世界ランキングは?

CoinMarketCapの最新データによると、世界の仮想通貨取引所ランキングは以下の通りです。

仮想通貨取引所の世界ランキング
  • 1位:Binance
  • 2位:Bybit
  • 3位:Kraken
  • 4位:OKX
  • 5位:Bitget

海外の大手取引所は、いずれも流動性が高く、多彩な通貨と充実したサービスを提供しています。

編集長

ただし、日本からの利用は規制の関係で制限されているケースもあるので注意が必要です。

世界の仮想通貨取引所について、もっと詳しく知りたい方は「世界最大の仮想通貨取引所は?世界ランキングを一覧で紹介」を参考にしてください。

仮想通貨取引所と販売所の違いは?

仮想通貨取引所は、ユーザー同士が自由に価格を決めて取引できるのに対し、販売所は事業者が提示した価格で購入・売却するシステムです。

取引所の方が、スプレッドが狭く大量取引に向いている一方、販売所はシンプルに購入できる手軽さが魅力。

初心者なら販売所、本格的なトレードをするなら取引所を選ぶのがおすすめです。

仮想通貨の販売所一覧は?

日本国内の主要な仮想通貨販売所は以下の通りです。

仮想通貨の販売所一覧
  • Coincheck
  • bitFlyer
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin
  • SBI VC

これらはいずれも金融庁に認可された信頼できる販売所です。

中でもCoincheckは、初心者に優しいサービスが特徴。手数料は販売所の方が高めですが、シンプルに購入したい方におすすめです。

ビットコインはどこで買うべきなのか?結論、海外の仮想通貨取引所

本記事では、ビットコインはどこで買うべきなのかを解説しました。

結論、ビットコインをどこで買うべきなのか迷ったら、海外の仮想通貨取引所がおすすめです。

海外の仮想通貨取引所は最大100倍以上のレバレッジをかけて取引がでるうえ、取扱銘柄数も1,000種類以上と非常に豊富です。

ビットコインをこれから買いたい方は、ぜひ海外の仮想通貨取引所を利用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

BITNAVI代表の中本さとしです。
5年前から海外の仮想通貨取引所で仮想通貨FXを行っています。特にビットコインFXが得意です。
これまで培ってきた知識や経験を余すことなく情報として発信します。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次