ビットコインはほったらかしでも儲かる?長期保有(ガチホ)のメリット・デメリットも解説

本記事は以下の方におすすめ
  • ビットコインはほったらかしでも儲かる?
  • 仮想通貨はほったらかしで本当に儲かるの?
  • 長期保有(ガチホ)のメリット・デメリットは?

ビットコイン(仮想通貨)は、ほったらかしでも儲かります。

例えば、ビットコインの価格が10%上昇した場合、上昇率に相関して自身が保有するビットコインの価値も10%上昇するためです。

しかし、ビットコインをほったらかしにするよりも、もっと儲かる方法が存在します。

本記事では、「ビットコインのほったらかし」について以下を解説します。

これからビットコインをはじめ、仮想通貨への投資を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

【期間限定】ボーナスキャンペーン
BybitとBITNAVIの独占コラボキャンペーン

現在、当サイト(BITNAVI)とBybitでコラボキャンペーンを開催中です!

当サイト限定リンクから口座開設すると、最大30,000ドルのボーナスが受け取れます。

コラボキャンペーンの詳細
開催期間2024年7月1日〜7月30日
対象者期間内に当サイト経由で口座開設
ボーナス金額口座開設ボーナス:4,500円
入金ボーナス:30,000ドル
条件100ドル以上の入金で4,500円
入金・取引に応じて30,000ドル
開催期間2024年7月1日〜31日
対象者期間内に当サイト経由で
口座開設
ボーナス金額口座開設ボーナス:
4,500円
入金ボーナス:
30,000ドル
条件100ドル以上の入金で
4,500円
入金・取引に応じて
30,000ドル

ただし、コラボキャンペーンは2024年7月31日までの期間限定です。

お得に仮想通貨を始めたい方は、Bybitで口座を開設しましょう!

\今なら3万ドルのボーナスがもらえる!/

なお、今すぐ仮想通貨やビットコインを購入・取引したい方は、「仮想通貨海外取引所おすすめランキング比較15選」を参考にしてください。

目次

仮想通貨・ビットコインはほったらかしでも儲かる?

ビットコインを含む仮想通貨は、ほったらかしでも儲かる可能性があります。

仮想通貨は価格変動が大きいため、長期的に保有することで値上がりによる利益が期待できるためです。

ただし、短期的な値動きに一喜一憂せず、長期的な視点を持つことが重要です。

また、ビットコインをほったらかしにするだけでなく、適切な投資戦略を立てることが儲けるためのポイントとなります。

例えば、定期的に少額ずつ購入する積立投資や、ステーキングやレンディングといった方法で、ほったらかしながらも収益を得ることが可能です。

一方で、ビットコインには価格下落のリスクもあります。

編集長

ビットコインをほったらかしにする際は、長期保有を前提に投資を行いましょう。

なお、ビットコインのほったらかし投資をするなら、日本人からも人気が高い仮想通貨取引所「Bybit」がおすすめです。

Bybitなら、ビットコイン(仮想通貨)をレンディングできたり、ステーキングすることができます。

さらに今なら期間限定で、3万ドルがもらえる新規登録キャンペーンを開催中です!

お得にビットコインを投資したい方は、取引環境が優れているBybitを利用しましょう。

\今なら30,000ドルのボーナスがもらえる!/

なお、ボーナスキャンペーンを利用して仮想通貨取引を体験したい方は「仮想通貨FXの入金・口座開設ボーナスキャンペーン」を参考にしてください。

ビットコインはほったらかしよりも取引した方が儲かる

ビットコインを積極的に取引することで、ほったらかしにするよりも高い利益を得られる可能性があります。

価格変動を利用したトレードや、レバレッジ取引を行うことで、短期間で大きな利益を狙えるからです。

レバレッジ取引とは?

レバレッジ取引とは、証拠金を元手に、その数十倍もの金額を取引できる仕組みです。例えば、100倍のレバレッジを利用すれば、10万円の証拠金で1,000万円分のビットコインを取引できます。

例えば、2021年10月にビットコインの価格は、1BTC=約600万円から約700万円の間で推移していました。

仮に、600万円で1BTCを購入し、700万円で売却できたとすれば、100万円の利益を得ることができます。ほったらかし投資では、このような短期的な値動きから利益を得ることは難しいでしょう。

さらに、レバレッジ取引を利用することで、より大きな利益を狙うことができます。

前述の例で、600万円で1BTCを購入し、700万円で売却した場合、レバレッジ100倍を利用していれば、10万円の証拠金で1,000万円の利益を得ることができます。

ただし、レバレッジ取引にはハイリターンが狙える一方、同時にリスクも伴います。

編集長

ビットコインの価格が下落した場合、証拠金以上の損失を被る可能性も少なくありません。

ビットコインで大きな利益を狙いたい方は、リスク管理を上手に行いつつ、レバレッジ取引にチャレンジしてみましょう。

なお、ビットコインのレバレッジ取引におすすめの仮想通貨取引所は「Bybit」です。

Bybitでは、ビットコインを最大100倍のレバレッジをかけて取引することができます。

ビットコインにレバレッジをかけて取引したい方は、取引スペックが高いBybitを利用しましょう。

\今なら30,000ドルのボーナスがもらえる!/

なお、仮想通貨でレバレッジ取引をして利益を最大化させたい方は「仮想通貨・ビットコインをレバレッジ100倍で取引?おすすめの海外取引所も紹介」を参考にしてください。

ビットコインをほったらかしでも儲かる方法

ビットコインはほったらかしよりも、レバレッジを利用した取引のほうが儲かります。

しかし、ビットコインをほったらかしでも儲かる方法はいくつかあります。

ビットコインをほったらかしでも儲かる方法
  • ステーキング
  • レンディング
  • 積立投資
  • ガチホ

以下では、各投資手法について詳しく解説します。

ステーキング

ステーキングとは、ビットコインを保有し続けることで、ネットワークの維持に貢献し、その見返りとして報酬を得る仕組みです。

対象の仮想通貨をステーキングすることで、自動で報酬が入ってきます。

ステーキングで得られる報酬は、年率数%程度が一般的です。

ただし、ステーキングは、PoS(Proof of Stake)と呼ばれるコンセンサスアルゴリズムを採用している仮想通貨でのみ可能であり、ビットコインではできません。

編集長

そのため、仮想通貨をステーキングして報酬を得たい場合は、ビットコイン以外のPoSを採用している仮想通貨で行いましょう。

仮想通貨のステーキングについて詳しくは「【2024年最新】仮想通貨のステーキングおすすめランキング一覧!利率・利回りも紹介」で解説しているので参考にしてください。

レンディング

レンディングとは、保有するビットコインを他の利用者に貸し出し、利子を得る投資方法です。

レンディングは、仮想通貨取引所などのプラットフォームを通じて行います。

レンディングの利回りは、ステーキングよりも高くなる傾向にあります。

編集長

しかし、貸し倒れのリスクがあるため、信頼できる取引所を選ぶことが大切です。

積立投資

積立投資は、定期的に一定額のビットコインを購入する投資手法です。

価格の変動に左右されにくく、長期的に資産を築くことができます。

少額から始められるため、初心者にもおすすめの方法です。

積立投資では、取引のタイミングを計る必要がありません。

編集長

そのため、ほったらかしでも着実に資産を増やすことが可能です。

ガチホ

ガチホとは、ビットコインを長期的に保有し続けることを指します。

短期的な価格変動に惑わされず、数年から数十年単位で保有することで、大きな利益を狙うことができます。

ただし、長期間ビットコインを保有するには強い意志力が必要です。

編集長

価格下落時にも売却せずに耐える忍耐力が求められるでしょう。

以上が、ビットコインをほったらかしでも儲かる方法です。

なお、やはりビットコインや仮想通貨はほったらかしでは大きく儲けることはできません。

そのため、ビットコインや仮想通貨で大きな利益を目指したい方は仮想通貨FXがおすすめです!

仮想通貨FXにおすすめの取引所は「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外取引所おすすめランキング11選」で紹介しているので参考にしてください。

ビットコインのほったらかしにおすすめの仮想通貨取引所

ビットコインをほったらかしで運用する場合、信頼性の高い仮想通貨取引所を選ぶことが重要です。

ここでは、ビットコインのほったらかし投資におすすめの取引所を紹介します。

ビットコインのほったらかしに
おすすめの仮想通貨取引所
  • Bybit
  • MEXC
  • Bitget
  • Coincheck(コインチェック)
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin
  • bitFlyer(ビットフライヤー)

各取引所の特徴を順番に見ていきましょう。

Bybit

ビットコインのほったらかしにおすすめの仮想通貨取引所はBybit
引用:Bybit公式サイト
仮想通貨取引所Bybit(バイビット)
レバレッジ最大100倍
取引銘柄数1,325種類
取引手数料0.005%~
日本語対応対応
ほったらかし投資可能
長期保有おすすめ度
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
25,000円
最大3万ドル
公式サイト Bybit公式サイト

Bybitは、世界的に有名で日本人からも人気が高い仮想通貨取引所です。

レバレッジ取引に特化しており、最大100倍のレバレッジでビットコインを取引できます。

Bybitでは、ビットコインをレバレッジ取引できる他、現物取引やステーキング、レンディングサービスも提供しています。

仮想通貨取引以外のサービスもかなり充実している点は、他の取引所にはない大きなメリットです。

また、24時間365日の日本語カスタマーサポートを提供しており、初心者にも利用しやすい取引所として評判です。

さらに今なら期間限定で、最大3万ドルのボーナスがもらえる新規登録キャンペーンを開催しています。

編集長

Bybitはビットコインのほったらかし投資にも最適で、レバレッジ取引もできる仮想通貨取引所です。

ビットコインを長期保有したい方やレバレッジ取引したい方は、取引スペックが高いBybitを利用しましょう。

\今なら30,000ドルのボーナスがもらえる!/

MEXC

ビットコインのほったらかしにおすすめの仮想通貨取引所はMEXC
引用:MEXC公式サイト
仮想通貨取引所MEXC
レバレッジ最大200倍
取引銘柄数2,245種類
取引手数料0.01%~
日本語対応 対応
ほったらかし投資可能
長期保有おすすめ度
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
50USDT
最大1,000USDT
公式サイトMEXC公式サイト

MEXCは、シンガポールを拠点にグローバル展開している仮想通貨取引所です。

仮想通貨はビットコイン他に2,000種類以上の銘柄を取り扱っています。ビットコイン以外の仮想通貨も投資したい方には特におすすめの取引所です。

MEXCでは、現物取引の他、レバレッジ取引やステーキング、NFTの取引などのサービスも提供しています。

編集長

また、レバレッジ取引では、ビットコインを最大200倍のレバレッジで取引が可能です。

少額の資金でもレバレッジを利用すれば、大きな利益を狙うことできるでしょう。

現在MEXCでは、新規の登録者限定で50USDTが受け取れるキャンペーンを開催しています。

ビットコインのガチホをしたり、レバレッジ取引したい方は、仮想通貨サービスが充実しているMEXCを利用しましょう。

\今ならお得にビットコイン投資ができる!/

Bitget

ビットコインのほったらかしにおすすめの仮想通貨取引所はBitget
引用:Bitget公式サイト
仮想通貨取引所Bitget
レバレッジ最大125倍
取引銘柄数825種類
取引手数料0.02%~
日本語対応対応
ほったらかし投資可能
長期保有おすすめ度
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
30ドル
最大50万円
公式サイトBitget公式サイト

Bitgetは、シンガポールに拠点を置く仮想通貨取引所です。

800種類以上の仮想通貨を取り扱っており、ビットコインのほかにも多くの通貨に投資できます。

レバレッジ取引や、コピートレードといったユニークな機能も提供しており、日本人利用者からも人気で評判です。

また、ビットコインの長期保有に適したステーキングやレンディング、積立投資なども利用できます。

編集長

さらに今なら期間限定で、新規登録ボーナスが1,000USDTもらえるキャンペーンを開催中です。

お得にビットコイン投資を始めたい方は、日本人からも人気が高いBitgetを利用しましょう。

\少額投資におすすめの取引所!/

Coincheck(コインチェック)

ビットコインのほったらかしにおすすめの仮想通貨取引所はCoincheck(コインチェック)
引用:Coincheck(コインチェック)公式サイト
仮想通貨取引所コインチェック
レバレッジなし
取引所銘柄29種類
取引所手数料取引所:手数料は0%
販売所:スプレッドあり
日本語対応対応
ほったらかし投資可能
長期保有おすすめ度
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
なし
公式サイトCoincheck公式サイト

国内の仮想通貨取引所の中では、Coincheck(コインチェック)がビットコインのほったらかし投資に適しているでしょう。

Coincheckは、2014年に設立された国内大手の取引所で、ビットコインのほかにも10種類以上の仮想通貨を取り扱っています。

レバレッジ取引は提供していませんが、現物取引に特化しているため、初心者でも利用しやすいのが特徴です。

編集長

また、ビットコインの取引手数料は無料のため、取引コストを抑えた取引ができます。

国内取引所でビットコインをほったらかし投資したい方は、大手の仮想通貨取引所「Coincheck」を利用しましょう。

GMOコイン

ビットコインのほったらかしにおすすめの仮想通貨取引所はGMOコイン
仮想通貨取引所GMOコイン
レバレッジ最大2倍
取引所銘柄26種類
取引所手数料現物取引:手数料は無料
販売所:スプレッドあり
日本語対応対応
ほったらかし投資可能
長期保有おすすめ度
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
なし
なし
公式サイトGMOコイン公式サイト

GMOコインは、GMOインターネットグループが運営する国内の仮想通貨取引所です。

ビットコインのほかに、10種類以上の仮想通貨を取り扱っています。

レバレッジ取引にも対応しており、最大2倍のレバレッジで取引可能です。

国内の取引所としては珍しく、24時間365日の電話サポートを提供しているのもひとつのメリットです。

編集長

また、日本円の出金手数料や仮想通貨の出金手数料が無料な点も、おすすめポイントと言えるでしょう。

主要コインのビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)、リップル(XRP)をメインで取引したい方は、GMOコインを利用しましょう。

DMM Bitcoin

ビットコインのほったらかしにおすすめの仮想通貨取引所はDMM Bitcoin
引用:DMM Bitcoin公式サイト
取引所名DMMビットコイン
レバレッジ最大2倍
取引所銘柄38種類
取引所手数料現物取引:手数料は無料
販売所:スプレッドあり
日本語対応対応
ほったらかし投資可能
長期保有おすすめ度
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
あり(1,000円相当)
なし
公式サイトDMM Bitcoin公式サイト

DMM Bitcoinは、DMM.comグループが運営する国内の仮想通貨取引所です。

ビットコインのほかに、リップルやイーサリアムなど主要な仮想通貨を取り扱っています。

レバレッジ取引にも対応しており、最大2倍のレバレッジを提供しています。

セキュリティ面では、コールドウォレットによる資産の管理や、二段階認証の導入など、高い安全性が特徴です。

編集長

さらに今なら期間限定で、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーンを開催しています。

お得にビットコイン投資を始めたい方は、DMM Bitcoinで口座を開設しましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコインのほったらかしにおすすめの仮想通貨取引所はbitFlyer(ビットフライヤー)
引用:bitFlyer(ビットフライヤー)公式サイト
取引所名ビットフライヤー
レバレッジ最大2倍
取引所銘柄22種類
取引所手数料取引所:0.01%~0.15%
販売所:スプレッドあり
日本語対応対応
ほったらかし投資可能
長期保有おすすめ度
口座開設ボーナス
入金キャンペーン
ビットコイン2,500円(停止中)
なし
公式サイトbitFlyer公式サイト

bitFlyerは、国内で最大級の取引量を誇る仮想通貨取引所です。

ビットコインのほかに、イーサリアムなど豊富な仮想通貨を取り扱っています。

レバレッジ取引にも対応しており、最大2倍のレバレッジで取引が可能です。

また、bitFlyerでは積立投資にも対応しています。

編集長

ビットコインの長期保有にも適した仮想通貨取引所です。

さらにbitFlyerは、ビットコインのほったらかし投資にもおすすめの取引所です。

ビットコインを長期で投資したい方は、長期保有(ガチホ)の環境が整っているbitFlyerを利用しましょう。

ビットコインの長期保有(ガチホ)のメリット

ビットコインを長期保有すること、いわゆる「ガチホ」には、いくつかのメリットがあります。

ビットコインの長期保有(ガチホ)のメリット
  • 少額の投資資金からでも始められる
  • ガチホでも価格変動で高い利益の可能性がある
  • ガチホはビットコインを持っているだけで良い

各メリットを順番に見ていきましょう。

少額の投資資金からでも始められる

ビットコインのガチホは、少額の投資資金から始められるのが大きなメリットです。

例えば、ある取引所では100円や500円から購入が可能です。

このようにビットコイン投資は少額から始められるので、投資初心者にもおすすめです。

編集長

定期的に少しずつ購入を積み重ねていくことで、無理なく長期的な資産形成が行えるでしょう。

ガチホでも価格変動で高い利益の可能性がある

ビットコインの価格は非常に変動が大きいですが、これは長期保有においても高い利益を得るチャンスがあることを意味します。

過去の価格推移を見ると、数年単位で見た場合には上昇トレンドにあることがわかります。

例えば、2017年から2021年にかけては、1BTC=数十万円程度から一時600万円を超える水準まで上昇しました。

ガチホしておけば、このような価格上昇の恩恵を受けることができるでしょう。

ガチホはビットコインを持っているだけで良い

ビットコインのガチホは、ビットコインを持っているだけで良いというシンプルさが魅力です。

取引のタイミングを計ったり、値動きに一喜一憂したりする必要がありません。

そのため、投資に時間をかけられない人や、投資に関する知識やスキルに自信がない人でも、安心して始められる投資手法だといえます。

ビットコインの長期保有(ガチホ)のデメリット

ビットコインのガチホには、上述のようなメリットがある一方で、デメリットもいくつか存在します。

ビットコインの長期保有(ガチホ)のデメリット
  • 長期保有(ガチホ)は少額の資金では儲からない
  • 1年〜10年の長期期間で投資する必要がある
  • 他の仮想通貨投資のチャンスを逃す可能性がある

各デメリットを順番に見ていきましょう。

長期保有(ガチホ)は少額の資金では儲からない

ビットコインのガチホは、長期的な価格上昇を狙う投資手法です。そのため、少額の投資資金では大きな利益を得ることは難しいでしょう。

例えば、1万円分のビットコインを購入してガチホしたとしても、仮に価格が10倍になったとしても利益は9万円程度です。

ガチホで大きく儲けるためには、ある程度まとまった資金が必要になります。

1年〜10年の長期期間で投資する必要がある

ビットコインのガチホで利益を得るためには、1年〜10年といった長期の投資期間が必要となります。

短期的な値動きではなく、長期的なトレンドを捉えることが重要です。

しかし、長期間投資を続けるのは容易ではありません。

編集長

途中で資金が必要になったり、価格下落に耐えられなくなったりするリスクがあります。

他の仮想通貨投資のチャンスを逃す可能性がある

ビットコインをガチホしている間は、他の仮想通貨への投資機会を逃してしまう可能性があります。

ビットコイン以外にも、高い投資リターンが期待できる通貨は数多く存在します。

特に、草コインと呼ばれる新しい通貨は、値上がりのスピードが早いことで知られています。

編集長

ビットコインのガチホに集中するあまり、こうした通貨の投資チャンスを見逃すリスクがあるでしょう。

ビットコインのほったらかしに関する注意点

ビットコインのほったらかし投資は、手間がかからず、長期的な運用に適した方法ですが、いくつかの注意点があります。

ビットコインのほったらかしに関する注意点
  • ほったらかし投資では大きな利益は狙えない
  • 値動きが激しいので損をするリスクもある
  • 暗号資産も利益には税金がかかる

以下では、主な注意点を説明します。

ほったらかし投資では大きな利益は狙えない

ビットコインのほったらかし投資は、積極的なトレードを行わないため、短期間で大きな利益を狙うことは難しいでしょう。

ほったらかし投資では、長期的な価格上昇によって利益を得ることを目的としています。

そのため、1年や2年といった短いスパンで大きな利益を期待するのは現実的ではありません。

編集長

利益を得るためには、数年から数十年単位の長期間、辛抱強く保有し続ける必要があります。

値動きが激しいので損をするリスクもある

ビットコインは、価格の変動が非常に大きい資産であり、短期間で大きく値上がりする一方で、大きく値下がりするリスクもあります。

例えば、2017年には1BTC=200万円を超える水準まで上昇しましたが、その後は下落に転じ、2018年末には40万円程度にまで下落しました。

このように、ビットコインは値動きが激しいため、タイミングによっては大きな損失を被る可能性があります。

編集長

ほったらかし投資では、短期的な値動きに一喜一憂せず、長期的な視点を持つことが重要です。

下落局面では損失を覚悟する必要もあるでしょう。

暗号資産も利益には税金がかかる

ビットコインを含む暗号資産の売却益には、税金がかかります。

日本の場合、暗号資産の売却益は、雑所得として総合課税の対象です。税率は、所得に応じて5%〜45%の累進課税が適用されます。

また、損失が出た場合でも、他の所得と通算することはできません。

編集長

ビットコインのほったらかし投資で利益を得た場合は、確定申告を行い、適切に税金を納める必要があります。

税金については、事前に理解しておくことが重要です。

関連するよくある質問

最後に、仮想通貨・ビットコインのほったらかし投資に関連するよくある質問に回答します。

ビットコインのほったらかし投資に
関連するよくある質問
  • ビットコインのほったらかしで税金は?
  • ビットコインのガチホはいつまで?
  • ビットコインの少額投資は儲からない?
  • ビットコインの長期保有のデメリットは?
  • ビットコインを持ってるだけで税金がかかる?
  • ビットコインの長期保有で税金はかかる?
  • ビットコインを1万円買ってみたら?
  • ビットコインでぼろ儲けする方法は?
  • メルカリのビットコインをほったらかしするのは?

ビットコインのほったらかしで税金は?

ビットコインのほったらかし投資で利益が出た場合、所得税の対象です。

利益が出た年の確定申告で雑所得として申告し、税金を納める必要があります。

税率は所得に応じて5%〜45%の累進課税が適用されます。

ビットコインのガチホはいつまで?

ビットコインのガチホ(長期保有)は、個人の投資方針によって異なります。

短くても1年以上、長ければ10年以上の長期間保有する人もいます。

自分の投資目的や資金状況に合わせて、適切な期間を設定することが重要です。

ビットコインの少額投資は儲からない?

ビットコインは少額から投資できますが、少額投資では大きな利益を得ることは難しいでしょう。

ただし、コツコツと積み立てることで、長期的には一定の資産形成が可能です。

少額投資は、ビットコイン投資の入門として有効な方法だといえます。

ビットコインを少額から取引したい方や、少額でも大きな利益を目指したい方は、「仮想通貨・ビットコインの少額投資は儲からない?実際に100円〜500円分買ってみた僕が解説」を参考にしてください。

ビットコインの長期保有のデメリットは?

ビットコインの長期保有のデメリットとしては、以下の通りです。

  • 価格下落リスクがあること
  • 他の投資機会を逃す可能性があること
  • 資金が固定されること
  • 税金がかかること

これらのデメリットを理解した上で、自分の投資方針に合わせて判断することが重要です。

ビットコインを持ってるだけで税金がかかる?

ビットコインを持っているだけでは税金はかかりません。

税金がかかるのは、ビットコインを売却して利益が出た場合のみです。

編集長

売却益には、雑所得として所得税が課されます。

ビットコインの長期保有で税金はかかる?

ビットコインの長期保有で利益が出た場合、税金がかかります。

利益が出た年の確定申告で、雑所得として申告する必要があります。

ただし、保有しているだけでは税金はかかりません。

ビットコインを1万円買ってみたら?

ビットコインを1万円分購入するのは、ビットコイン投資の第一歩として良い方法です。

少額投資でリスクを抑えつつ、ビットコインの購入方法や保管方法を学ぶことができます。

ただし、1万円程度の投資では大きな利益は期待できません。

ビットコイン投資を1万円からチャレンジしたい方は「仮想通貨のビットコインを1万円分買ってみた!利益や税金など投資結果を解説」を参考にしてください。

ビットコインでぼろ儲けする方法は?

ビットコインで一攫千金を狙うのは難しいですが、値動きの大きさを利用したトレードや、ICOへの参加などで高収益を狙う方法はあります。

ただし、ハイリスクな投資法であり、大きな損失を被るリスクもあります。

初心者は、まずほったらかし投資から始めるのが賢明でしょう。

メルカリのビットコインをほったらかしするのは?

メルカリでビットコインを購入することは可能ですが、セキュリティ面や価格面でのリスクがあります。

メルカリでビットコインを購入するよりも、信頼できる取引所を利用することをおすすめします。

取引所であれば、安全性が高く、適正な価格でビットコインを購入できます。

まとめ

本記事では、ビットコインのほったらかし投資について解説しました。

ビットコインのほったらかし投資には、メリットがある反面、デメリットもあります。

長期保有を前提にビットコインを購入する方は、仮想通貨やビットコインを長期保有できる環境が整っている仮想通貨取引所を利用しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

BITNAVI代表の中本さとしです。
5年前から海外の仮想通貨取引所で仮想通貨FXを行っています。特にビットコインFXが得意です。
これまで培ってきた知識や経験を余すことなく情報として発信します。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次