仮想通貨FX(ビットコインFX)の勝ち方は?スキャルピングで勝つコツや手法を紹介

本記事は以下の方におすすめ
  • 仮想通貨FX(ビットコインFX)の勝ち方は?
  • スキャルピングで勝つコツや手法は?
  • 仮想通貨FXやビットコインFXで稼ぎたい

仮想通貨FXとは、仮想通貨を頻繁にトレードしながら利益を上げる手法です。

近年、レバレッジをかけてスキャルピングを行う手法が流行っています。

また、仮想通貨FXのコツや勝ち方を覚えれば、利益を継続的に上げ続けることができるでしょう。

本記事では、仮想通貨FX(ビットコインFX)について以下を解説します。

これから仮想通貨FXで勝ちたい方や勝つコツが知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

目次

仮想通貨FX(ビットコインFX)の勝ち方・おすすめの手法

前提として、仮想通貨FXで安定した利益を得るためには、自分に合った勝ち方や手法を見つけることが重要です。

まず最初に、仮想通貨FXで勝つためのおすすめの手法を3つ紹介します。

勝ち方・おすすめの手法①:スキャルピング

スキャルピングは仮想通貨FX(ビットコインFX)の勝ち方・おすすめの手法

1つ目の仮想通貨FX(ビットコインFX)の勝ち方・おすすめの手法は「スキャルピング」です。

スキャルピングは、短期間で小さな利益を積み重ねていく手法です。

1回のトレードで大きな利益を狙うのではなく、小さな値動きを利用して少しずつ利益を積み上げていきます。

スキャルピング手法では、市場の短期的な変動を素早くとらえ、短時間で取引を終了することが重要です。

編集長

スプレッドが小さく、取引コストが低い取引所を選ぶことで、利益を最大化できます。

ただし、相場の変動に常に注意を払う必要があるため、集中力と素早い判断力が求められるでしょう。

勝ち方・おすすめの手法②:ハイレバレッジ

ハイレバレッジは仮想通貨FX(ビットコインFX)の勝ち方・おすすめの手法

2つ目の仮想通貨FX(ビットコインFX)の勝ち方・おすすめの手法は「ハイレバレッジ取引」です。

ハイレバレッジを活用する手法は、少ない資金で大きな利益を狙うことができます。レバレッジを高く設定することで、わずかな値動きでも大きな利益を得ることが可能です。

ただし、ハイレバレッジは諸刃の剣であり、損失のリスクも同様に大きくなります。

編集長

適切なリスク管理と、相場の動向を的確に予測する力が必要不可欠です。

ハイレバレッジを活用する際は、自分の許容できるリスクレベルを見極め、適切なポジションサイズで取引を行うことが重要です。

勝ち方・おすすめの手法③:ハイレバスキャル手法

3つ目の仮想通貨FX(ビットコインFX)の勝ち方・おすすめの手法は、「ハイレバスキャル手法」です。

ハイレバスキャル手法は、スキャルピングとハイレバレッジを組み合わせた手法です。

短期的な値動きを利用しつつ、ハイレバレッジを活用することで、より大きな利益が狙えます。

ハイレバスキャル手法では、素早い判断力とリスク管理能力が必要になるでしょう。

また、ハイレバスキャル手法は、ハイレバレッジを利用する分、損失のリスクも高くなります。

そのため、適切なストップロスの設定と、相場の変動に合わせたポジション調整が必要です。

編集長

また、取引コストを最小限に抑えるため、スプレッドの小さい取引所を選ぶことも忘れてはなりません。

仮想通貨FX(ビットコインFX)で勝ちたい方は海外取引所がおすすめ

仮想通貨FXで勝ちたいと考えている方には、海外の取引所を利用することがおすすめです。

海外の取引所には、国内の取引所にはない多くのメリットがあります。

ここでは、その中でも特に重要な3つのポイントを紹介します。

スキャルピングが禁止されていない

海外取引所ではスキャルピングが禁止されていない
引用:FXGT公式サイト

国内の多くの取引所では、スキャルピングが禁止されています。

スキャルピングとは、短期間で小さな利益を積み重ねていく手法のことです。

海外の取引所では、スキャルピングが禁止されていません。

そのため、自分に合ったトレードスタイルで取引を行うことができます。

編集長

スキャルピングは、相場の短期的な変動を素早くとらえ、小さな利益を積み上げていく手法です。

スキャルピングでは取引機会が増えるため、利益を得やすくなります。

関連:仮想通貨FX(ビットコインFX)のスキャルピングは禁止?おすすめ海外取引所を紹介

最大で100倍〜1000倍のレバレッジで取引できる

海外取引所では最大で100倍〜1000倍のレバレッジで取引できる
引用:FXGT公式サイト

海外の取引所では、最大で100倍〜1000倍のレバレッジで取引できます。

レバレッジを高く設定することで、少ない資金で大きな取引が可能です。

つまり、わずかな値動きでも大きな利益を得ることができるのです。

編集長

ただし、ハイレバレッジは諸刃の剣であり、損失のリスクも同様に大きくなります。

適切なリスク管理と、相場の動向を的確に予測する力が必要不可欠です。

関連:仮想通貨・ビットコインをレバレッジ100倍で取引できるおすすめ海外取引所

スプレッドや取引手数料が安い

海外取引所ではスプレッドや取引手数料が安い
引用:Bybit公式サイト

海外の取引所は、国内の取引所と比べてスプレッドや取引手数料が安いことで有名です。

スプレッドとは、売値と買値の差額のことで、取引コストの一部となります。

スプレッドが小さいほど、取引コストが低くなり、利益を最大化することができます。

編集長

また、取引手数料が安いことで、頻繁に取引を行っても利益を大きく削られることがありません。

スプレッドと取引手数料が安い海外の取引所を選ぶことで、より効率的に利益を積み上げることができます。

関連:仮想通貨FX(ビットコインFX)のスプレッド比較!おすすめの海外取引所も紹介

仮想通貨FX(ビットコインFX)におすすめの海外取引所

仮想通貨FXを行う上で、取引所選びは非常に重要です。

ここでは、仮想通貨FXに最適な3つの海外取引所を紹介します。

仮想通貨FX(ビットコインFX)に
おすすめの海外取引所
  • Bybit:仮想通貨FXに特化した海外取引所
  • FXGT:最大1000倍のレバレッジでスキャルピングができる
  • XMTrading:ビットコインFXにおすすめの海外取引所

順番に見ていきましょう。

Bybit:仮想通貨FXに特化した海外取引所

Bybitは仮想通貨FX(ビットコインFX)で勝ちたい方におすすめの海外取引所

Bybitは、仮想通貨FXに特化した海外の取引所です。

ビットコインをはじめ、500種類以上の仮想通貨を取引できるうえ、草コイン(アルトコイン)も豊富に取り扱っています。

また、最大100倍のレバレッジで仮想通貨FXができるため、少ない資金で大きな取引が可能です。

編集長

Bybitは、スキャルピングにも対応しています。ハイレバスキャル手法が十分可能です!

さらに、取引手数料が非常に低く設定されています。そのため、頻繁に取引を行っても利益を大きく削られることがありません。

今なら無料で口座開設ボーナスも受け取れます!

ハイレバスキャルを試したい方は、ぜひボーナスを利用して取引を始めましょう。

\今ならタダで10,500円がもらえる!/

FXGT:最大1000倍のレバレッジでスキャルピングができる

FXGTは仮想通貨FX(ビットコインFX)で勝ちたい方におすすめの海外取引所

FXGTは、最大1000倍のレバレッジで仮想通貨FXができる海外取引所です。

FXGTのレバレッジは、他の取引所と比べて圧倒的に高いレバレッジ!少ない資金でも大きな利益を狙うことができます。

また、FXGTはスキャルピングにも対応しており、短期的な値動きを狙ったトレードに最適です。

また、取引ツールも充実しています。現時点ではMT4・MT5ともに利用可能です!

編集長

テクニカル分析を行いながら、トレードを行うことができます。

さらに今なら期間限定で、15,000円がもらえる口座開設ボーナスキャンペーンも開催中です!

お得に仮想通貨FXを始めたい方は、ぜひFXGTで取引を始めましょう。

\今ならタダで15,000円がもらえる!/

XMTrading:ビットコインFXにおすすめの海外取引所

XMTradingは仮想通貨FX(ビットコインFX)で勝ちたい方におすすめの海外取引所

XMTradingは、ビットコインFXに最適な海外の取引所です。

スプレッドが非常に小さく、取引コストを大幅に削減することができます。

また、最大1000倍のレバレッジを利用できるため、少ない資金で大きな取引が可能です。

編集長

XMTradingは、日本語にも対応しているため、日本人トレーダーにとって利用しやすい取引所と言えます。

さらに、24時間365日のカスタマーサポートを提供しており、トレードに関する質問や問題にも迅速に対応してくれます。

今なら口座開設ボーナスキャンペーンも開催中なので、仮想通貨FXを試したい方は、ぜひ口座を開設してみてください。

\今ならタダで13,000円がもらえる!/

スキャルピング手法での勝ち方・コツを初心者向けに徹底解説

スキャルピングは、短期間で小さな値動きを狙って利益を積み重ねていく手法です。

仮想通貨の価格変動が激しい市場では、スキャルピングが有効な手法の一つとして注目されています。

しかし、初心者がいきなりスキャルピングに挑戦するのは難しいかもしれません。

そこで以下では、スキャルピングで勝つためのコツを5つ紹介します。

編集長

スキャルピングで勝つコツを掴めば、初心者の方でもスキャルピングで安定した利益を得られるでしょう。

では、1つずつ詳細を解説します。

勝ち方・コツ①:仮想通貨FXができる海外の取引所を選ぶこと

スキャルピング手法での勝ち方・コツは仮想通貨FXができる海外の取引所を選ぶこと

スキャルピングを行うには、まず仮想通貨FXに対応した海外の取引所を選ぶ必要があります。

国内の取引所では、金融庁の規制によりレバレッジが低く設定されているため、スキャルピングには適していません。

一方、海外の取引所では、高いレバレッジを利用できるため、少ない資金で大きな利益を狙うことができます。

信頼できるおすすめの海外取引所に関しては「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外取引所おすすめランキング10選」で紹介しているので参考にしてください。

勝ち方・コツ②:レバレッジを有効活用する

スキャルピング手法での勝ち方・コツはレバレッジを有効活用すること

スキャルピングでは、レバレッジを有効に活用することが勝つための一つコツです。

レバレッジを上げることで、少ない資金で大きな取引が可能になり、利益を最大化することができます。

ただし、レバレッジが高いほどリスクも高くなるため、適切なリスク管理が必要不可欠です。

編集長

初心者の方は、まず低めのレバレッジから始めて、徐々にレバレッジを上げていくことをおすすめします。

自分の許容できるリスクの範囲内で、レバレッジを設定することが大切です。

勝ち方・コツ③:手数料が安い仮想通貨取引所を選ぶ

スキャルピングでは、頻繁に取引を行うため、「手数料の安さ」が重要な要素になります。

手数料が高い取引所では、せっかく利益が出ても、手数料で利益が消えてしまうことがあります。

そのため、手数料が安い取引所を選ぶことが、スキャルピングで勝つためのコツの一つです。

編集長

海外の取引所には、手数料が安い取引所が多くあります。

複数の取引所を比較して、自分に合った取引所を選びましょう。

関連:仮想通貨海外取引所ランキング!おすすめ比較15選

勝ち方・コツ④:ショート(売り)で利益を狙う

スキャルピング手法での勝ち方・コツはショート(売り)で利益を狙うこと

スキャルピングでは、ロング(買い)だけでなく、ショート(売り)でも利益を狙うことができます。

仮想通貨の価格が下落すると予想される場合は、ショートポジションを取ることで利益を得ることが可能です。

ただし、ショートには、価格が上昇し続けるリスクがあるため、慎重に行う必要があります。

編集長

ショートを行う際は、必ずストップロスを設定し、損失を最小限に抑えましょう。

また、ロングとショートのポジションを同時に持つことで、リスクヘッジを行うこともできます。

勝ち方・コツ⑤:仮想通貨の最新情報を収集する

仮想通貨の価格は、ニュースやイベントの影響を大きく受けます。

スキャルピングでは、短期的な値動きを狙うため、最新の情報を収集することが重要です。

特に、重要なイベントや規制に関するニュースは、価格に大きな影響を与える可能性があります。

また、仮想通貨プロジェクトの開発状況や提携情報なども、価格の変動要因になるでしょう。

これらの情報を素早くキャッチするためには、

  • X(Twitter)
  • Reddit
  • Telegram

などのソーシャルメディアを活用することをおすすめします。

編集長

さらに、仮想通貨に関するニュースサイトやブログもチェックしておくと良いでしょう。

仮想通貨FX(ビットコインFX)でスキャルピングをする際の注意点

仮想通貨FXでスキャルピングを行う際は、いくつかの注意点があります。

短期間で頻繁に取引を行うスキャルピングでは、小さなミスが大きな損失につながる可能性があるため、細心の注意が必要です。

また、仮想通貨FXは通常の仮想通貨取引よりもリスクが高いため、リスク管理を徹底することが重要です。

編集長

ここでは、仮想通貨FXでスキャルピングを行う際の注意点を詳しく解説していきます。

手数料負けしないよう注意する

スキャルピングでは、短期間で多くの取引を行うため、手数料が利益を圧迫する可能性があります。

特に、仮想通貨FXの手数料は通常の仮想通貨取引よりも高い傾向にあるため、注意が必要です。

手数料負けを防ぐためには、取引所の手数料体系を確認し、できるだけ手数料の安い取引所を選ぶことが重要です。

また、1回の取引量を増やすことで、手数料の影響を抑えることもできます。

編集長

ただし、取引量を増やすとリスクも高くなるため、自分の資金量に合わせて適切な取引量を設定しましょう。

ハイレバレッジの取引はロスカットされやすい

仮想通貨FXでは、レバレッジを利用することで、少ない資金で大きな取引を行うことができます。

しかし、ハイレバレッジの取引は、価格の変動によって大きな損失を被る可能性は低くありません。

特に、スキャルピングでは短期間で多くの取引を行うため、ハイレバレッジの取引はロスカットされやすくなります。

編集長

ロスカットを防ぐためには、レバレッジを低く設定し、適切なポジションサイズで取引を行うことが重要です。

また、ストップロスを設定し、損失を最小限に抑えることもポイントのひとつでしょう。

スキャルピングが利用禁止の海外取引所も存在

海外の仮想通貨FX取引所の中には、スキャルピングを禁止している取引所もあります。

理由はスキャルピングによって取引所のシステムに負荷がかかり、他のユーザーに影響を与えるためです。

スキャルピングが禁止されている取引所で取引を行うと、アカウントが凍結されたり、利益が没収されたりする可能性があります。

編集長

スキャルピングを行う際は、必ず取引所の利用規約を確認し、スキャルピングが許可されているかどうかを確認しましょう。

また、取引所の選択には十分な注意を払い、信頼性の高い取引所を選ぶことが重要です。

関連するよくある質問

最後に、仮想通貨FX(ビットコインFX)やスキャルピング、勝つ手法などに関連するよくある質問に回答します。

関連するよくある質問
  • 仮想通貨FX(ビットコイン)FXのメリットは?
  • 仮想通貨FX(ビットコイン)FXのデメリットは?
  • 仮想通貨のスキャルピングにおすすめのインジケーターは?
  • ビットコインFXのハイレバトレードのやり方は?
  • ビットコインFXの勝ち方・勝つコツは?
  • ビットコインFXでおすすめの手法は?

仮想通貨FX(ビットコイン)FXのメリットは?

仮想通貨FXのメリットには、以下があります。

  • レバレッジをかけて仮想通貨FXが可能
  • 24時間仮想通貨FXが可能
  • 通常の仮想通貨取引よりも手数料が安い

レバレッジを利用することで、少ない資金で大きな取引を行うことができるため、高い利益を得ることが可能です。

編集長

また、仮想通貨FXは24時間取引が可能なため、自分の都合に合わせて取引を行うことができます。

仮想通貨FX(ビットコイン)FXのデメリットは?

仮想通貨FXのデメリットには、以下があります。

  • レバレッジを利用することによるリスクの高さ
  • 価格の変動が激しい
  • 規制が不明確である

レバレッジを利用することで、大きな利益を得ることができる一方で、大きな損失を被る可能性もあります。

編集長

また、仮想通貨の価格は変動が激しいため、短期間で大きな損失を被る可能性があります。

関連:仮想通貨FX(ビットコインFX)とは?やり方・始め方・儲かる方法を徹底解説

仮想通貨のスキャルピングにおすすめのインジケーターは?

仮想通貨のスキャルピングでは、以下のインジケーターがおすすめです。

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • RSI

移動平均線は、価格の方向性を把握するために利用され、ボリンジャーバンドは、価格の変動幅を予測するために利用されます。

RSIは、価格の勢いを判断するために利用されます。

編集長

これらのインジケーターを組み合わせることで、より精度の高いトレードが可能です。

ビットコインFXのハイレバトレードのやり方は?

ビットコインFXのハイレバトレードを行う際は、適切なレバレッジ設定とポジションサイズの管理が重要です。

レバレッジは、自分の資金量と相場の状況に合わせて設定し、過度なレバレッジは避けるべきです。

また、ポジションサイズは、1回の取引で損失を被っても致命的にならない範囲で設定することが大切です。

編集長

ストップロスとテイクプロフィットを適切に設定することで、リスクを管理することができます。

ビットコインFXの勝ち方・勝つコツは?

ビットコインFXで勝つためには、適切なリスク管理と相場分析が重要です。

レバレッジを適切に設定し、ポジションサイズを管理することで、リスクを抑えることができます。

また、相場分析では、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析を組み合わせることが有効です。

編集長

ニュースやイベントなどの情報を収集し、価格の方向性を予測することが重要です。

ビットコインFXでおすすめの手法は?

ビットコインFXでは、スキャルピング、デイトレード、スイングトレードなどの手法が利用されています。

  • スキャルピングは、短期間で多くの取引を行う手法で、小さな利益を積み重ねていく手法です。
  • デイトレードは、1日の間に売買を完結させる手法で、相場の流れを読みながら取引を行います。
  • スイングトレードは、数日から数週間の期間で取引を行う手法で、大きなトレンドを捉えることを目的としています。
編集長

自分の取引スタイルに合った手法を選ぶことが重要です。

まとめ

本記事では、仮想通貨FX(ビットコインFX)の勝ち方やスキャルピングで勝つコツや手法を紹介しました。

仮想通貨FXやビットコインFXでは、勝ち方や勝つコツを知れば、継続して利益を上げることができます。

また、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を活用することで、仮想通貨FXの勝つ確率を上げることも可能です。

仮想通貨FXで利益を上げたい方や勝ちたい方は、ぜひ本記事を参考に取引を行ってみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

5年前から海外の仮想通貨取引所で仮想通貨FXを行っています。特にビットコインFXが得意です。
これまで培ってきた知識や経験を余すことなく情報として発信します。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次